ニュース

2017.9.23

  • 松山のショットがピンの根元をとらえてバーディ!
    【ツアー選手権 2日目】

    松山のショットがピンの根元をとらえてバーディ!

     松山英樹は8番パー4で、ピンまで150ヤードの第2打を振り抜くと、ボールは高々と上がってからピンの手前に着地し、ほとんど転がることなくピンそば80センチに止まった。このパットを楽々と決めて、この日3個目のバーディを奪った。
  • ヘンリーが約17メートルの超ロングパットを決めてバーディ!
    【ツアー選手権 2日目】

    ヘンリーが約17メートルの超ロングパットを決めてバーディ!

     ラッセル・ヘンリーは7番パー4で、第2打でグリーンに乗せたが、カップまでの距離は約17メートルあった。バーディチャンスとは言えない距離だったが、ピンの右に向かって力強くストロークするすると、ボールは右から左に大きく曲がり、カップに飛び込んだ。
  • ローズがグリーンエッジからチップインバーディを決めた!
    【ツアー選手権 2日目】

    ローズがグリーンエッジからチップインバーディを決めた!

     ジャスティン・ローズは5番パー4で、第2打をグリーン右奥のグリーンエッジにこぼしたが、そこからのアプローチが完璧だった。ピンまで6メートルの第3打を軽やかに打ち出すと、ボールは滑らかにグリーンを転がり、そのままカップインした。
  • トーマス、ケーシー、シンプソンの3人が首位タイ
    【本日のハイライト】

    トーマス、ケーシー、シンプソンの3人が首位タイ

     ジャスティン・トーマス、ポール・ケーシー、ウェブ・シンプソンの3人が通算7アンダー首位タイ。首位と1打差の通算6アンダー4位タイに、パトリック・リード、ジャスティン・ローズ、ゲーリー・ウッドランド、ジョン・ラームの4人がつけている。
  • ペレスが173ヤードをカップインさせてイーグル!
    【ショット・オブ・ザ・デイ】

    ペレスが173ヤードをカップインさせてイーグル!

     ツアー選手権2日目のベストショットに選ばれたのは、パット・ペレスの16番パー4のイーグル。ピンまで173ヤードの第2打でアイアンを振り抜くと、ボールはグリーンに2バウンドしてからピンに当たり、そのままカップに飛び込んだ。
  • トーマスが首位タイに浮上「自分の力ですべてを成し遂げられたのはうれしい」
    ツアー選手権 2日目

    トーマスが首位タイに浮上「自分の力ですべてを成し遂げられたのはうれしい」

     ジャスティン・トーマスは、1打の優劣がフェデックスカップ・プレーオフの順位に大きな違いをもたらすことを示して見せた。 フェデックスカップ・プレーオフ最終戦となったツアー選手権2日目、トーマスはスタート時点で首位と3打差をつけられ、5人の選手を追いかけてい...
  • 【速報】石川は通算1アンダー37位タイで決勝ラウンドへ
    DAP選手権 2日目

    【速報】石川は通算1アンダー37位タイで決勝ラウンドへ

     ビーチウッド(オハイオ州)で開催されているウェブドット・コムツアーファイナルズ第3戦のDAP選手権。日本人選手は石川遼が出場している。石川は2バーディ、1ボギーの1アンダー69(パー70)でプレー。通算1アンダー37位タイで予選通過を果たした。 石川はイーブンパ...
  • 【速報】松山は2アンダーでプレーし、通算3オーバー26位
    ツアー選手権 2日目

    【速報】松山は2アンダーでプレーし、通算3オーバー26位

     アトランタ(ジョージア州)で開催されているプレーオフ最終戦のツアー選手権。今大会はフェデックスカップ・ランキング30位までの選手が出場している。日本人選手は松山英樹がフェデックスカップ・ランキング7位で出場。大会2日目は2アンダー68(パー70)でプレーし、通...

2017.9.22

  • 松山「少しでも順位を上げられるように頑張りたい」
    ツアー選手権 初日

    松山「少しでも順位を上げられるように頑張りたい」

     アトランタ(ジョージア州)で開幕したプレーオフ最終戦のツアー選手権。今大会はフェデックスカップ・ランキング30位までの選手が出場している。日本人選手は松山英樹がフェデックスカップ・ランキング7位で出場。大会初日は5オーバー29位だった。今大会は予選落ちがなく...
  • ガルシアが約11.5メートルのスライスラインを読み切ってバーディ!
    【ツアー選手権 初日】

    ガルシアが約11.5メートルのスライスラインを読み切ってバーディ!

     セルヒオ・ガルシアは1番パー4でパーオンに成功したが、カップまでの距離は約11.5メートルあった。バーディチャンスとは言えない距離だったが、左から右へと急激に曲がるスライスラインを読み切り、バーディを奪ってギャラリーを沸かせた。
  • ラームがグリーンの外からイーグルパットをねじ込んだ!
    【ツアー選手権 初日】

    ラームがグリーンの外からイーグルパットをねじ込んだ!

     ジョン・ラームは6番パー5で、ピンまで202ヤードの第2打で2オンを狙ったが、グリーン奥のエッジに外した。第3打はカップまで約6.5メートルだったが、パターで転がすとボールはカップに向かって転がり、そのままカップに転がり落ちてイーグルを奪った。
  • 松山がグリーンサイドのラフからチップインバーディを決めた!
    【ツアー選手権 初日】

    松山がグリーンサイドのラフからチップインバーディを決めた!

     松山英樹は15番パー3で、ティーショットをグリーン左サイドのラフに外したが、そこからのアプローチが完璧だった。ボールを包み込むように軽やかに打ち出すと、ピンに向かって真っすぐ転がり、そのままカップに飛び込んでチップインバーディを奪った。
  • スタンリーが6アンダー単独首位
    【本日のハイライト】

    スタンリーが6アンダー単独首位

     カイル・スタンリーが7バーディ、1ボギーの6アンダー64(パー70)でプレー。単独首位発進を果たした。首位と2打差の4アンダー2位タイに、ウェブ・シンプソン、ダニエル・バーガー、ブルックス・ケプカ、ポール・ケーシーの4人が並んでいる。
  • シンプソンがアルバトロス寸前のスーパーショット!
    【ショット・オブ・ザ・デイ】

    シンプソンがアルバトロス寸前のスーパーショット!

     ツアー選手権初日のベストショットに選ばれたのは、ウェブ・シンプソンの6番パー5の第2打。ピンまで229ヤードの第2打で2オンを狙うと、ボールはピンに向かって一直線に飛び、カップインもあるかと思われたが、惜しくも右にそれてピンそば2メートルに止まった。
  • スピースは6位タイ「最初の4~5ホールはティーグラウンドからグリーンまでバラバラだったよ」
    ツアー選手権 初日

    スピースは6位タイ「最初の4~5ホールはティーグラウンドからグリーンまでバラバラだったよ」

     ジョーダン・スピースはツアー選手権の初日、2度目のフェデックスカップ制覇に向けて幸先の悪いスタートを切った。1番パー4のティーショットを左に引っかけたのを皮切りに、最初の5ホールではボールを真っすぐに飛ばすことができなかった。「最初の4ホールか5ホールは...
  • スタンリーが首位発進「立て続けに4つのバーディを奪えたのはよかった」
    ツアー選手権 初日

    スタンリーが首位発進「立て続けに4つのバーディを奪えたのはよかった」

     カイル・スタンリーは初日、6アンダー64(パー70)でプレーし、後続に2打差をつけて単独首位で発進した。 スタンリーは昨年、PGAツアーの出場権を維持することさえ苦労していた。だが、今シーズンはツアー選手権初日に7バーディ、1ボギーの6アンダー64をマークし、フ...
  • 【速報】石川は首位と6打差のイーブンパー42位タイ発進
    DAP選手権 初日

    【速報】石川は首位と6打差のイーブンパー42位タイ発進

     ビーチウッド(オハイオ州)で開幕したウェブドット・コムツアーファイナルズ第3戦のDAP選手権。日本人選手は石川遼が出場している。石川は4バーディ、4ボギーのイーブンパー70(パー70)でプレー。首位と6打差の42位タイだった。 石川は現地時間の12時42分に10番から...
  • 【速報】松山は5オーバー29位発進
    ツアー選手権 初日

    【速報】松山は5オーバー29位発進

     アトランタ(ジョージア州)で開幕したプレーオフ最終戦のツアー選手権。今大会はフェデックスカップ・ランキング30位までの選手が出場している。日本人選手は松山英樹がフェデックスカップ・ランキング7位で出場。大会初日は5オーバー29位だった。今大会は予選落ちがなく...

2017.9.21

  • 現在、ランキングトップ5選手を事前にチェック!
    フェデックスカップは誰の手に?

    現在、ランキングトップ5選手を事前にチェック!

     ジョーダン・スピース、ジャスティン・トーマス、ダスティン・ジョンソン、マーク・リーシュマン、そしてジョン・ラームの5名が、フェデックスカップ・プレーオフの最終戦であり、2016-17年シーズンのフェデックスカップ王者を決定するツアー選手権で、自身の運命をコントロ...
  • キャロウェイ、『Xフォージド』アイアンを日本で発売
    あの人気アイアン、待望の最新モデル

    キャロウェイ、『Xフォージド』アイアンを日本で発売

     キャロウェイ『Xフォージド』アイアンは、ギア業界でカルト的な人気を博している。上級者向けのこのモデルは2007年にデビューし、最後に発売されたのは2013年モデルだ。しかし、フィル・ミケルソンを含むキャロウェイ契約選手の中には、このアイアンでプレーし続けている選手...
  • エルス「楽しみにしていたが、ハリケーン『イルマ』により、KLMオープン出場を見送った」
    Big Easy Blog by アーニー・エルス No.17

    エルス「楽しみにしていたが、ハリケーン『イルマ』により、KLMオープン出場を見送った」

     今週、私はKLMオープンに出場するためにヨーロッパに向かうことになっていたが、フロリダでの出来事のため、今大会を棄権しなければならなくなった。  キャリア5度目であり、2001年以来の出場となるこの大会で、ティーアップすることを楽しみにしていたので本当に残念だ。...
  • ファウラーが絶妙なタッチでバーディパットを沈めた!
    【BMW選手権 最終日】

    ファウラーが絶妙なタッチでバーディパットを沈めた!

     リッキー・ファウラーは16番パー4で、第2打をピンそば7メートルにつけたが、バーディパットは右から左へ急激に曲がる難しいラインだった。このパットを軽やかにストロークすると、ボールはカップの左を抜ける寸前で転がり落ち、バーディを奪った。
  • リーシュマンが勝負どころのバーディで後続を突き放した!
    【BMW選手権 最終日】

    リーシュマンが勝負どころのバーディで後続を突き放した!

     マーク・リーシュマンは16番パー4で、ジャスティン・ローズがバーディを奪って2打差に迫ったのを見ていた。その後、自らも第2打をピンそば3メートルのバーディチャンスにつけると、このパットを決めて再びリードを広げた。
  • ランキング首位のスピースはトーマスと、7位の松山はローズと同組に
    【今週はこの組に注目!】ツアー選手権

    ランキング首位のスピースはトーマスと、7位の松山はローズと同組に

     2016-2017シーズンの最終戦が開幕する。PGAツアー最大の栄光を懸けた最後の戦いが始まるのだ。  ツアー選手権に出場する30人のうち誰でも、フェデックスカップを獲得することは数学的には可能だが、自分の運命を支配できるのはポイントランキングでトップ5に入る選手のみ...

2017.9.20

  • 松山「今の悪い状態をどうやって切り抜けていけるかが、次につながる」
    【ツアー選手権 大会前】

    松山「今の悪い状態をどうやって切り抜けていけるかが、次につながる」

     今季、PGAツアー最終戦・ツアー選手権に挑む松山英樹。大会前に現状を振り返り、意気込みを語った。
  • BMW選手権前に、ジェイソン・デイがキャディを変更
    今季、フィル・ミケルソン、ロリー・マキロイに続いて

    BMW選手権前に、ジェイソン・デイがキャディを変更

     ロリー・マキロイは親友をキャディとした。ジェイソンデイもキャディを変更した。  デイは、メンターでありコーチでもある、長年キャディを務めていたコリン・スワットン氏とのコンビを解消した。  スワットンは、引き続き彼のコーチを務めるが、コンウェイファームで開催...
  • 【BMW選手権】ギア総まとめ
    デイやローズらが新しいパターにトライ!

    【BMW選手権】ギア総まとめ

     ジェイソン・デイは昨シーズンのプレーヤーズ選手権で、テーラーメイド『スパイダーツアー・レッド』パターを世間に知らしめた。今年はコンウェイファームGCで、未発売のテーラーメイド『TPコレクション Ardmore2』を披露し、ギア愛好家から注目を集めた。  デイによると、...
  • 悪天候が予想される中、今季最後のテープを最初に切るのは誰?
    【勝負を決めるのはココだ!】ツアー選手権

    悪天候が予想される中、今季最後のテープを最初に切るのは誰?

     フェデックスカップ・プレーオフについていえば、11回目となる今年のシリーズにおいて、特に目新しいことはないように見える。が、今までになかった事実が確かにいくつかあり、それらが組み合わさると予測できなかったことが起きる可能性はある。  ジョーダン・スピースは...
  • スピース、ローズ、ジョンソンが優勝に最も近い3人
    今週、勝つのはこの選手だ!【後編】

    スピース、ローズ、ジョンソンが優勝に最も近い3人

     優勝候補ナンバーワン。プレーオフ・シリーズにおいてアジャステッド・スコアリングとストロークス・ゲインド:ティ・トゥ・グリーンで1位。ここまでの道のりは2014−15シーズンに似ている。ツアー選手権で優勝してフェデックスカップ・チャンピオンになった年だ。  2017年...

2017.9.19

  • ランキング7位まで下がった松山は優勝候補の18番手
    今週、勝つのはこの選手だ!【中編】

    ランキング7位まで下がった松山は優勝候補の18番手

     アンカリングが禁止されて以来の好成績には驚く。プレーオフ・シリーズに入ってからのストロークス・ゲインド:パッティングで9位。直近の4試合で、3度トップ10フィニッシュをしている。イーストレイクでのツアー選手権には4度出場し、トップ5フィニッシュが2度ある。...
  • もう1人の新人王候補・シャウフェレにも注目!
    今週、勝つのはこの選手だ!【前編】

    もう1人の新人王候補・シャウフェレにも注目!

     ルーキー・オブ・ザ・イヤー候補の1人。全米オープン以来の3カ月の活躍を楽しんでいる。プレーオフ・シリーズに入ってからも2度のトップ20フィニッシュ。しかもこの間、パー5ホールのスコアは1位だ。  パットの達人ならばこそ、常に優勝を狙える存在。だが、イースト...
  • デイのホールインワンが1位(BMW選手権)
    【ショット・オブ・ザ・ウイーク】

    デイのホールインワンが1位(BMW選手権)

     BMW選手権のベストショットに選ばれたのは、ジェイソン・デイの17番パー3のホールインワン。ピンまで198ヤードのティーショットで7番アイアンを振り抜くと、ボールはグリーンの手前でバウンドしてからグリーンを転がり、カップに飛び込んだ。 1位:ジェイソン・デイ、第2ラウンド17番パー3第1打2位:チャーリー・ホフマン、第3ラウンド4番パー4第2打3位:キーガン・ブラッドリー、第3ラウンド1番パー4第2打4位:マーク・リーシュマン、第2ラウンド7番パー4第3打5位:フィル・ミケルソン、最終ラウンド15番パー4第2打
  • 松山「うまく調整してきたつもりだったが、全然うまくいかなかった」
    【BMW選手権 最終日】

    松山「うまく調整してきたつもりだったが、全然うまくいかなかった」

     レイクフォレスト(イリノイ州)で開催されたプレーオフ第3戦のBMW選手権。今大会はフェデックスカップ・ランキング70位までの選手が出場した。日本人選手は松山英樹がフェデックスカップ・ランキング4位で出場。最終日は2アンダー69(パー71)でプレーし、通算5アンダー47位タイでフィニッシュした。
  • 年間王者のチャンスは、出場全選手に与えられている
    【今週の見どころはここだ!】ツアー選手権

    年間王者のチャンスは、出場全選手に与えられている

     BMW選手権開幕前のフェデックスカップ・ランキングでは、トップのジョーダン・スピースと2位のジャスティン・トーマスの差はわずか27ポイント。その2人と世界ランキング1位のダスティン・ジョンソンの3人が、ツアー選手権に出場する30名のトップランカーたちの頂点に君...
  • 唯一無二のグランドスラマー、ボビー・ジョーンズゆかりの地
    【今週の会場はイーストレイクGC】ツアー選手権

    唯一無二のグランドスラマー、ボビー・ジョーンズゆかりの地

     イーストレイク・ゴルフクラブ、全長7385ヤード、パー70。アトランタ・アスレチッククラブ創設時の本拠地として、トム・ベンドローの設計でコースがオープンしたのは1908年。その5年後にはドナルド・ロスによって改修が行われた。11歳までに80をマークし、1930年にはグラン...
  • 3月の勝利時と同じパターで勝負所を決めたリーシュマン
    【勝者のセッティング】BMW選手権

    3月の勝利時と同じパターで勝負所を決めたリーシュマン

     マーク・リーシュマンがBMW選手権で初日からリードを守って勝利し、フェデックスカップ・ランキングも4位となった。豪州出身のリーシュマンは、ジャスティン・ローズに残り4ホールで2打差にまで詰められたが、冷静さを保ち、トップの座を守り続けた。  リーシュマンはオ...

2017.9.18

  • 松山「来週頑張って優勝したら(年間王者に)近くなる」
    BMW選手権 最終日

    松山「来週頑張って優勝したら(年間王者に)近くなる」

     レイクフォレスト(イリノイ州)で開催されたプレーオフ第3戦のBMW選手権。今大会はフェデックスカップ・ランキング70位までの選手が出場した。日本人選手は松山英樹がフェデックスカップ・ランキング4位で出場。最終日は2アンダー69(パー71)でプレーし、通算5アンダ...
  • リーシュマンが勝利「今回は同じこと(2週間前の逆転負け)は起こさせないと決めていた」
    BMW選手権 最終日

    リーシュマンが勝利「今回は同じこと(2週間前の逆転負け)は起こさせないと決めていた」

     今季2度目の優勝を手にするチャンスを与えられたマーク・リーシュマン。他の選手には、ほとんどチャンスを与えなかった。 後続に5打差をつけて最終ラウンドをスタートしたリーシュマン。終盤で連続バーディを奪って追撃を退けた後、18番パー5もバーディフィニッシュ。4...
  • ローズが勝負どころのバーディパットを気合で沈めた!
    【BMW選手権 最終日】

    ローズが勝負どころのバーディパットを気合で沈めた!

     ジャスティン・ローズは首位と3打差で16番パー4を迎えた。追いつくためには絶対にバーディがほしい場面で、第2打をピンそば5メートルのバーディチャンスにつけると、上りのフックラインをしっかりと沈めて右の拳を握り締めた
  • デイがグリーンの外からバーディパットをねじ込んだ!
    【BMW選手権 最終日】

    デイがグリーンの外からバーディパットをねじ込んだ!

     ジェイソン・デイは9番パー4で、第2打がグリーン右サイドのラフにわずかにこぼれたが、そこからパターでカップを狙った。バーディパットは下り傾斜を滑らかに転がり、カップの左側から回り込むように転がり落ちた。
  • ファウラーの会心のティーショットがピンそば60センチにピタリ!
    【BMW選手権 最終日】

    ファウラーの会心のティーショットがピンそば60センチにピタリ!

     リッキー・ファウラーは2番パー3で、ピンまで203ヤードのティーショットで6番アイアンを振り抜くと、ボールは美しいドローボールでグリーンをとらえ、ピンそば60センチまで近づいて止まった。このパットを楽々と決めてバーディを奪った。
  • リーシュマンが通算23アンダーで逃げ切り勝利
    【本日のハイライト】

    リーシュマンが通算23アンダーで逃げ切り勝利

     マーク・リーシュマンが6バーディ、2ボギーの4アンダー67(パー71)でプレー。一時は後続に2打差まで詰め寄られたが、終盤でバーディを重ねて突き放し、通算23アンダーでツアー通算3勝目を挙げた。
  • ミケルソンがグリーン手前からチップインイーグルを決めた!
    【ショット・オブ・ザ・デイ】

    ミケルソンがグリーン手前からチップインイーグルを決めた!

     BMW選手権最終日のベストショットに選ばれたのは、フィル・ミケルソンの15番パー4のチップインイーグル。274ヤードと1オンが狙えるセッティングでティーショットをグリーン手前まで運ぶと、そこからのアプローチをカップインさせてチップインイーグルを奪った。
  • 【速報】石川は通算11アンダー9位タイでフィニッシュ
    アルバートソンズ・ボイジーオープン 最終日

    【速報】石川は通算11アンダー9位タイでフィニッシュ

     ボイジー(アイダホ州)で開催されたウェブドット・コムツアーファイナルズ第2戦のアルバートソンズ・ボイジーオープン。日本人選手は石川遼が出場した。石川は3アンダー68(パー71)とスコアを伸ばし、通算11アンダー9位タイでフィニッシュした。 石川は通算8アンダー...
  • 【速報】松山は通算5アンダー47位タイでフィニッシュ
    BMW選手権 最終日

    【速報】松山は通算5アンダー47位タイでフィニッシュ

     レイクフォレスト(イリノイ州)で開催されたプレーオフ第3戦のBMW選手権。今大会はフェデックスカップ・ランキング70位までの選手が出場した。日本人選手は松山英樹がフェデックスカップ・ランキング4位で出場。最終日は2アンダー69(パー71)でプレーし、通算5アンダ...

2017.9.17

  • 松山「ビッグスコアを出せれば、まだトップテンに入れそう」
    BMW選手権 3日目

    松山「ビッグスコアを出せれば、まだトップテンに入れそう」

     レイクフォレスト(イリノイ州)で開催されているプレーオフ第3戦のBMW選手権。今大会はフェデックスカップ・ランキング70位までの選手が出場している。日本人選手は松山英樹がフェデックスカップ・ランキング4位で出場。大会3日目は1アンダー70(パー71)でプレーし、...
  • 松山「やはり、全体的なつながりがない」
    【BMW選手権 3日目】

    松山「やはり、全体的なつながりがない」

     レイクフォレスト(イリノイ州)で開催されているプレーオフ第3戦のBMW選手権。今大会はフェデックスカップ・ランキング70位までの選手が出場している。日本人選手は松山英樹がフェデックスカップ・ランキング4位で出場。大会3日目は1アンダー70(パー71)でプレーし、通算3アンダー49位タイで最終日を迎えることになった。
  • チャッペルがアプローチをカップに沈めてチップインイーグル!
    【BMW選手権 3日目】

    チャッペルがアプローチをカップに沈めてチップインイーグル!

     ケビン・チャッペルは7番パー4で、ティーショットをグリーン左サイドのフェアウェイまで運び、第2打でピンまで約30メートルのアプローチを放った。少し強いかと思われたが、ボールはピンのセンターに当たってカップに飛び込み、チップインイーグルを奪った。
  • ムーアが絶妙なウェッジショットでイーグル奪取!
    【BMW選手権 3日目】

    ムーアが絶妙なウェッジショットでイーグル奪取!

     ライアン・ムーアは14番パー5で、ピンまで71ヤードの第3打でウェッジのコントロールショットを放つと、ボールはピンの手前で何回かバウンドしてから、そのままカップに飛び込んでイーグルを奪った。
  • ファウラーがグリーン手前からパターでねじ込んで“おはようイーグル”!
    【BMW選手権 3日目】

    ファウラーがグリーン手前からパターでねじ込んで“おはようイーグル”!

     リッキー・ファウラーは1番パー4で、ピンまで339ヤードのティーショットをグリーン手前まで運んだ。カップまで約7.5メートルの第2打をパターで転がすと、ボールはスライスラインを描いてカップインし、スタートホールでイーグルを奪った。
  • リーシュマンが通算19アンダーで後続に5打差をつけた
    【本日のハイライト】

    リーシュマンが通算19アンダーで後続に5打差をつけた

     マーク・リーシュマンが5バーディ、2ボギーの3アンダー68(パー71)でプレーし、通算19アンダーまでスコアを伸ばして単独首位をキープした。首位と5打差の通算14アンダー2位タイに、ジェイソン・デイとリッキー・ファウラーの2人がつけている。
  • ホフマンが185ヤードをカップインさせてイーグル!
    【ショット・オブ・ザ・デイ】

    ホフマンが185ヤードをカップインさせてイーグル!

     BMW選手権3日目のベストショットに選ばれたのは、チャーリー・ホフマンの4番パー4のイーグル。ピンまで185ヤードの第2打を振り抜くと、ボールは美しいドロー弾道でグリーンをとらえ、そのままグリーンを転がってカップインした。
  • リーシュマンが通算19アンダーで後続に5打差をつけ、デイやファウラーらが追いかける
    BMW選手権 3日目

    リーシュマンが通算19アンダーで後続に5打差をつけ、デイやファウラーらが追いかける

     マーク・リーシュマンは18番グリーン後方の難しいライからのリカバリーを成功させ、最後にもう一つのバーディを加えて3アンダー68をマーク。ジェイソン・デイとリッキー・ファウラーに5打差の首位で、BMW選手権の最終ラウンドを迎える。 リーシュマンはプレーオフ第2戦...
  • 【速報】石川は通算8アンダー19位タイで最終日へ
    アルバートソンズ・ボイジーオープン 3日目

    【速報】石川は通算8アンダー19位タイで最終日へ

     ボイジー(アイダホ州)で開催されているウェブドット・コムツアーファイナルズ第2戦のアルバートソンズ・ボイジーオープン。日本人選手は石川遼が出場している。石川は1オーバー72(パー71)とスコアを落とした。通算8アンダー19位タイに後退した。 石川は通算9アンダ...
  • 【速報】松山は1アンダーでプレーし、通算3アンダー49位タイ
    BMW選手権 3日目

    【速報】松山は1アンダーでプレーし、通算3アンダー49位タイ

     レイクフォレスト(イリノイ州)で開催されているプレーオフ第3戦のBMW選手権。今大会はフェデックスカップ・ランキング70位までの選手が出場している。日本人選手は松山英樹がフェデックスカップ・ランキング4位で出場。大会3日目は1アンダー70(パー71)でプレーし、...