BMW選手権 2日目

【速報】松山は通算10アンダー3位タイに浮上

2018.9.8 7:37
松山英樹は7バーディ、1ボギーの6アンダー64(パー70)だった Photo by Stan Badz/PGA TOUR

PGAツアー第47戦 BMW選手権/ペンシルベニア州 アロニミンクGC

 ニュータウン・スクエア(ペンシルベニア州)で開催されているフェデックスカップ・プレーオフ第3戦のBMW選手権。日本人選手は松山英樹が出場している。松山は通算10アンダー3位タイで2日目のラウンドを終えた。

MORE:BMW選手権の最新スコアはここをクリック!

 松山は4アンダー12位タイで2日目を迎え、この日は10番ホールからスタート。11番パー4でバーディを先行させると、12番パー4でバーディを重ねた。14番パー3と16番パー5でもバーディを加え、前半を4アンダーで折り返した。

 後半に入ると、2番パー4でもバーディを奪ったが、4番パー4をボギーとした。しかし、5番パー3でバーディを取り返すと、9番パー5もバーディで締めくくった。

 結局、この日のスコアは7バーディ、1ボギーの6アンダー64(パー70)。通算10アンダー3位タイに浮上した。

 今大会は予選落ちがなく、棄権や失格以外は全選手が最終日までプレーできる。

記事検索