PGAツアーが独自調査!

ストロークゲインド:パッティング トップ5のパターはこれだ!

2017.3.16 9:30
ティレル・ハットンのパターはピン『ボールトオスロ スレート』だ Photo by Mike Ehrmann/Getty Images

 毎週、PGAツアーは各部門のトッププレーヤー5人の使用クラブを公開している。今回はストロークゲインド:パッティングで上位5選手のパターだ(※数字は2017年3月5日現在)。

 ストロークゲインド:パッティングとは、一定の距離からのパッティングに何打を費やしたかを計測し、出場選手全体の平均と個々の選手の差を示すことで、パッティングにおいて平均よりスコアを良くしているか悪くしているかを表す指標。ラウンドごとに、個々の選手の全ホールの合計数から全選手の平均値を引いて算出され、全ラウンドの平均を出す。

 ※選手名右の( )内はストロークゲインド:パッティングの数字

1位 ティレル・ハットン(1.318)

・ピン ボールト オスロ  スレート

2位 マイケル・トンプソン(1.174)

・ピン PLD アンサー プロトタイプ

3位 ゴンザロ・フェルナンデス・カスタノ(0.975)

・オデッセイ ホワイトホット プロ#9

4位 マーク・レイシュマン(0.971)

・オデッセイ ヴァーサ#1W (ブラック‐ホワイト‐ブラック)

5位 ブライアン・ハーマン(0.891)

・テーラーメイド OS CB スパイダー