特別インタビュー! 

【後編】「あの場に立ったら、(弔辞の)言葉が自然と出てきたんだ」

2017.3.17 20:02
サム・ソーンダースは、祖父であるアーノルド・パーマーの葬儀で感動的な弔辞を捧げた Photo by Stan Badz/PGA TOUR

ーー多くの人が、おじい様の葬儀で述べたあなたの弔辞に感動していました。周りの反応をどう感じましたか。

サム・ソーンダース(以下、ソーンダース) 多くの人たちが感動したという事実を知って、恐縮しているよ。本当に多くの人たちが、ボクの弔辞に涙したと話してくれている。

 相応しい言葉なのか分からないけれど、「ボクの弔辞で涙を誘うことができて光栄です。ありがとうございます」と伝えたいよ。非常に優しい言葉で支えてくれて、そしてボクが述べたことに感謝を示してくれた多くの選手やツアー関係者、メディアそしてすべての人たちは、ボクにとって非常に大きな意味を持つ。それがいかに重要な場面だったのかを、はっきりと気づいてはいなかったんだけどね。