カズヒロ・コヤマのギアPicks! 第58回

ガルシアにメジャー勝利をもたらした、日本製シャフト

2017.4.12 9:05
マスターズ王者が使用するアイアンのは、日本シャフト『N.S.PRO MODUS3 TOUR130』 Photo by David Cannon/Getty Images

 2017年のマスターズは、セルヒオ・ガルシアの感動的なメジャー初勝利に終わった。多くのパトロンがガルシアの勝利を後押しする中、ジャスティン・ローズとの屈指のショットメーカー同士による、果し合いのようなサンデーバックナインの戦いは見応えのあるものだった。

 図らずも優勝を争った二人は、テーラーメイド契約プロであり、14本全てで同社のクラブを使用する選手だった。中でもガルシアは、毎年、新製品が出るたびに、早めにスイッチする傾向がある。今年もクラブは最新モデルで、中でもアイアンは発表されて間もない、『P750 ツアープロト』だ。毎年、新しいクラブになっても、そのショット精度は変わらないのだから、恐れ入る。

 しかし、シャフトに関して言えば、ここ数年来、ガルシアがアイアンに使用するのは、日本シャフトの『N.S.PRO MODUS3 TOUR130』(※以下、『MODUS3 TOUR130』)だ。どんなにモデルが変わっても、このシャフトへの信頼は変わらないようだ。今年のマスターズでも、日の丸を連想するような、赤い楕円形のロゴが目立って見えた。

セルヒオ・ガルシアが悲願のメジャー制覇を果たした Photo by David Cannon/Getty Images