【RBCヘリテージ 2日目】

ハドウィンがバンカー越えのアプローチを決めてチップインイーグル!

2017.4.15 14:15

 アダム・ハドウィンは329ヤードと距離の短い9番パー4で、ティーショットをグリーンサイドバンカーの手前まで運んだ。第2打のアプローチはピンまで32ヤードだったが、軽く上げてからグリーンを転がすと、その勢いのままカップまで転がり、見事にカップインした。