今週、勝つのはこの選手だ!【前編】

マスターズ4位、RBC11位のマット・クーチャーに期待!

2017.4.18 15:50
RBCヘリテージ最終日に「64」を出し11位タイになったマット・クーチャー。その好調ぶりに期待 Photo by Streeter Lecka/Getty Images

PGAツアー第24戦 バレロテキサス・オープン/テキサス州 TPCサンアトニオ

11位:ブランデン・グレース

 前週のRBCヘリテージではタイトル防衛に挑んだが、11位タイに終わった。昨年のバレロテキサス・オープンで9位タイになるなど、TPCサンアントニオには3度出場し、すべて予選を通過している。

12位:マット・クーチャー

 2週続けて、日曜日に大きなことをやってのけた。が、4ラウンドを通じてスコアをそろえられずにいるとも言える。サンアントニオでのクーチャーは2012年以来完璧で、トップ15位以内を3度重ねている。

13位:ザック・ジョンソン

 この大会ではラカンテラGCで開催されていた2008年と2009年に優勝しているが、TPCサンアントニオでは2014年に6位タイになったのが自己ベスト。それ以降、3年連続予選を通過しているだけでなく、アンダーで回ったラウンドが8回ある。

14位:ブルックス・ケプカ

 結果が出ない原因となっているのは自信を失いかけているからだろうが、その克服も時間の問題だろう。WGC-デル・テクノロジーズ・マッチプレー選手権では総当たり戦を勝ち抜いて決勝ラウンドに進み、マスターズでは11位になっている。

15位:サム・サウンダーズ

 トーナメント・デビューから3試合続けてトップ20位以内に入ってきた。RBCヘリテージでは、ストロークス・ゲインド:パッティングで5位、パー・ブレークで1位だった。