シュナイダージャンズが使った、フラットスティックって何だ!?

RBCヘリテージ ギア総まとめ

2017.4.20 11:00
ボールをブリヂストン『B330S』から『B330』に変更したブライソン・デシャンボー Photo by Jared C. Tilton/Getty Images

デシャンボーはスピードを手に入れ、ボールを変更した:

 プロゴルフ選手なら、スピンは自分の味方にも敵にもなり得ると理解しているはずだ。ウェッジで多くのスピンを生み出すことで、ピンを越えてボールを飛ばし、それを戻すことも比較的簡単になるのだ。しかし、回転し過ぎると飛距離を失い、コンディションによっては弾道にも影響を与えることになる。

 スイングスピードの速い選手は、何よりも回転に悩まされることが多い。こういった理由から、多くのツアー選手は低スピンモデルのドライバーやスピードを低減するボールを使っているのだ。ブライソン・デシャンボーは、RBCヘリテージでブリヂストン『B330S』から低回転の『B330』に変更した。

「最近スイングスピードが速くなったから、ボールを『B330S』から『B330』に変更した」デシャンボーはPGATOUR.COMに対してこう語った。「今週から変更した。あまり風がない状況でも、スピン量を多くしたくなかったんだ。スイングスピードがかなり速くなったおかげで、以前よりもボールが回転するようになったからね」