驚異的な売り上げを見せた第1弾に続き……

タイトリストが『コンセプトC16』アイアンの第2弾を発売

2017.4.20 10:10
『コンセプトC16』アイアン(8本セット)スチールモデルは2700ドル(約29万円) Photo courtesy of Titleist

 タイトリストが昨年4月に『コンセプトC16』のラインナップを発表した時点では、ユーザーの反応によって、今までにはなかったようなコンセプトデザインにつながるとは考えていなかっただろう。

「現行の『716 AP2』や『917』ドライバー同様、製品化にあたっては何カ月もかけて取り組んできました」タイトリストのマーケティング部門バイスプレジデントのジョシュ・タルジは語った。「あらゆる状況下で、全てのゴルファーにとってクラブがどういう働きをするか、我々はクラブに関する全てを把握しています。しかし、このコンセプトプログラムでは、研究開発チームのメンバーに自由な裁量を与え、数多くのことを試してきました。そのため把握できていないことも多かったのです」

 クラブのマーケティング戦略を立て在庫を抱える従来型の販売方法とは異なり、正規販売店を通じて着実に1500本のドライバーと1000セットのアイアンを販売するという、独自の方法を取った。1000ドル(約11万円)のドライバーと2700ドル(約29万円)のアイアンセットという高額商品のため、タイトリストは購入前のユーザーにフィッティングの機会を設けた。