【バレロテキサス・オープン 初日】

リードが鋭いウェッジショットでピンそばにつけてバーディ!

2017.4.21 11:45

 パトリック・リードは2番パー5で、ピンまで84ヤードの第3打でウェッジを振り抜くと、ボールはピン奥に着地してからバックスピンで戻り、ピンそば1.2メートルに止まった。このパットを楽々と決めてバーディを奪った。