プレーヤーズ選手権 3日目

54位タイの松山英樹「(16番パー5)ルールを知らなかった」

2017.5.14 23:00
「76」大荒れととなった松山英樹の3日目 Photo by Andy Lyons/Getty Images

PGAツアー第27戦 プレーヤーズ選手権/フロリダ州 TPCソーグラス

 ポンテベドラビーチ(フロリダ州)で開催されているプレーヤーズ選手権。日本人選手は松山英樹と池田勇太の2人が出場している。松山は通算3オーバー54位タイとスコアを崩した。

――大変な1日でした。12番まではすごく良いプレーでしたが、13番……。

松山英樹(以下、松山) そうですね。12番までは無難に、上手く凌げていたのですが、13番で……、今週はアイアンがすごく悪いので、プレッシャーが掛かる中でやっぱり上手く打てなかったというのが、2発の池(ポチャ)だった。

MORE:プレーヤーズ選手権の最新スコアはここをクリック!

――前半は我慢が実って1パットのパーセーブが多かったです。

松山 4番まではグリーンに乗っていたことに、あまり何にも思わなかったですけど、5番のパーから、7番も、長いパーパットを入れているというわけではないんですけど、外したら嫌な距離が続いていた。9番は外れたけれど、10番と11番でしっかり入れることができたので、良い流れでいけていたのかなと思う。