今週、勝つのはこの選手だ!【後編】

地元のスピース対世界ランキング1位のDJ!石川遼も出場!

2017.5.16 20:25
これまであまりいい成績を残せなかったプレーヤーズ選手権で今年は自己最高の12位タイだったダスティン・ジョンソン Photo by Jennifer Perez/PGA TOUR

PGAツアー第28戦 AT&Tバイロン・ネルソン選手権/テキサス州 フォーシーズンス・リゾート&クラブ

1位:ダスティン・ジョンソン

 前週のプレーヤーズ選手権は12位タイ。これまで9度の出場でパーソナルベストであるばかりか、トップ25位以内もはじめてのことだった。そして、ラスコリナスは彼にとってはお得意の会場。7回の出場すべて予選通過し、トップ10フィニッシュが4度と、その他にトップ20位以内が3度ある。

2位:ブルックス・ケプカ

 調子はいまだ衰えていない。プレーヤーズ選手権では3メートル以内のパッティングが1位。67回の機会のうち64回決めている。16位タイだったが、これで5回連続トップ20位以内の成績である。このトーナメントでは昨年プレーオフで敗退したが、その前年も16位タイだった。

3位:ジョーダン・スピース

 地元の英雄が、最終ラウンドを最終組でスタートしながら18位に終わった昨年のリベンジにやって来る。6度出場し、すべて予選通過しているが、トップ15位以内に入ったことは1度しかない。