AT&Tバイロン・ネルソン選手権 初日

ハーンとバーンズが首位タイ発進「素晴らしいプレーになるという兆候を感じている」(バーンズ)

2017.5.19 12:38
ジェームズ・ハーンが6バーディ、ノーボギーで6アンダー首位タイ発進。 Photo by Drew Hallowell/Getty Images

PGAツアー第28戦 AT&Tバイロン・ネルソン選手権/テキサス州 フォーシーズンス・リゾート&クラブ

6アンダーの2人が後続に2打差をつけた

 ジェームズ・ハーンはこの日、最終ホールでバーディを決めて、6アンダー64でホールアウト。リッキー・バーンズとともに、AT&Tバイロン・ネルソン選手権の初日ラウンドで首位に立った。

MORE:AT&Tバイロン・ネルソン選手権の最新スコアはここをクリック!

 首位タイのハーンは18番パー4でバーディを沈め、この日はボギーなし。今シーズンの自己ベストに並ぶスコアで終了した。ツアー2勝を挙げているハーン、14番では7メートル強を沈めてパーセーブ。前半のバーディはすべて3メートル以内だった。

 これに対するバーンズ。出場13試合中10回予選落ちした後に、4連続で予選通過。この日は15番目のホール、6番パー4でチップインするなど3連続バーディを奪っている。ボギーは2つだった。

「素晴らしいプレーになるという兆候を感じている」とバーンズ。ツアー出場255試合目での初勝利を目指す。

 この日のスコアを4アンダー66とし、3位タイにつけるのは、マット・クーチャー、ジョナサン・ベガス、ジェイソン・コクラック、そしてキャメロン・トリンゲールの4人。

リッキー・バーンズは8バーディ、2ボギーで6アンダー64をマーク。 Photo by Drew Hallowell/Getty Images