【勝負を決めるのはココだ!】BMW選手権

すべてを出し切るための最高のコンディション

2017.9.12 22:00
コンウェイファームGCでBMW選手権が開かれるのは3回目 Photo by Stan Badz/PGA TOUR

PGAツアー第46戦 BMW選手権/イリノイ州 コンウェイファームGC

 イルミネーションは点灯し、中断期間が終わったことをアピールしている。そう、プレーオフの後半戦が始まる。

 フェデックスカップ・プレーオフの前半戦を振り返ろう。ダスティン・ジョンソンとジャスティン・トーマスがそれぞれノーザントラスト、デル・テクノロジーズ選手権を制した。しかし、フェデックスカップのランキングの頂点には2戦ともに2位だったジョーダン・スピースが立っている。

MORE:F1 シンガポールGPを見るなら……LIVE ON DAZN

 フェデックスカップ・プレーオフの歴史の中で、最初の2戦に勝利しないままランキング1位の座でBMW選手権に出場する初めての選手ということになる。彼はこのシリーズが始まるときにはランキングの3番目にいたにすぎなかったのだ。

 イリノイ州レイクフォレストのコンウェイファーム・ゴルフクラブがプレーオフシリーズの第3戦を開催するのは3度目のこと。3戦目の出場選手は70名にまで絞られたが、そのうちの42名はここで以前開かれた2013年か、2015年の大会を経験している。両大会に出場した選手も23名を数える。