【勝負を決めるのはココだ!】CIMBクラシック

チャンスを沈め、どこまでアンダー数を増やせるか?!

2017.10.11 13:00
東南アジアの異国情緒の中、チャンスを決め続け、スコアをどこまで伸ばせるか Stanley Chou/Getty Images

PGAツアー第2戦 CIMBクラシック/マレーシア TPCクアラルンプール

 ブレンダン・スティールが前週のセーフウェイ・オープンで2年連続優勝を果たした。それと同じことが今週、すでに2年連続優勝をしているチャンピオンにも起こりえると感じさせる流れだ。

 ジャスティン・トーマスはCIMBクラシックを2年連続優勝して、ここへ再びやって来る。昨年、2年連続優勝を果たした4人のうちの第一番手だった。彼の2連覇の前にライアン・ムーアも、ここマレーシアの首都のパー72のコースを、2014年と15年に連覇を果たしている。

MORE:今なら1カ月間無料視聴可能。大リーグのポストシーズンを見るなら……LIVE ON DAZN

 このCIMBクラシックから3週間のアジアでのシリーズが始まる。マレーシアから韓国、そして中国へ。それぞれのトーナメントは78人のゴルファーに枠を開けている。どのトーナメントも36ホールでの予選落ちはない。