【今週はこの組に注目!】CIMBクラシック

松山はペレス&グレースと、ジョンソンはシャウフェレ&グリーンと同組

2017.10.12 10:20
松山英樹は、プレジデンツカップのシングルスで、フェデックスカップ王者のジャスティン・トーマスに勝利している Photo by Sean M. Haffey/Getty Images

PGAツアー第2戦 CIMBクラシック/マレーシア TPCクアラルンプール

 前年のCIMBクラシックで2連覇を遂げたジャスティン・トーマスにとって、この大会がすべての始まりである。

 昨シーズンは25試合に出場して、全米プロゴルフ選手権制覇を含む5勝を飾り、フェデックスカップ王者に輝いた。リバティナショナルGCで開かれたプレジデンツカップでは、3勝1敗1分けを記録。さらに、プレーヤー・オブ・ザ・イヤーの栄誉も手にしたのだ。

 舞台となる全長7005ヤード、パー72のTPCクアラルンプールは、マレーシアの首都クアラルンプールから8キロの位置にあり、東南アジアで唯一、PGAツアートーナメントを開催する。また、この4日間のトーナメントには予選落ちがなく、優勝者に付与されるフェデックスカップ・ポイントは500ポイント。PGAツアー、アジアンツアー、そしてPGAマレーシアから、総勢78人が出場する。

 昨シーズンのフェデックスカップ・ランキングを上位15位以内で終えた選手のうち、5人が今大会から新シーズンをスタートさせる。トーマスとルーキー・オブ・ザ・イヤーに選ばれたザンダー・シャウフェレ、松山英樹、ポール・ケーシー、そしてパット・ペレスだ。また、トップ30からは、さらに6人が出場する。

 他にも、プレジデンツカップで世界選抜として戦ったブランデン・グレースやシャール・シュワーツェル、ジョナサン・ベガス、アニルバン・ラヒリもいる。