CIMBクラシック 初日

スミスが8アンダー64をマークして首位発進「パッティングはけっこう簡単だったよ」

2017.10.13 6:47
キャメロン・スミスが8アンダーで単独首位発進を果たした Photo by Stanley Chou/Getty Images

PGAツアー第2戦 CIMBクラシック/マレーシア TPCクアラルンプール

豪州出身の24歳が好発進

 CIMBクラシックでの3度目の優勝を手にすべく、マレーシアに旅立つ2日前、ジャスティン・トーマスはPGAプレーヤー・オブ・ザ・イヤーとして、ジャック・ニクラウス賞を受け取った。

MORE:CIMBクラシックの最新スコアはここをクリック!

 そんなわけで、同大会2連覇中のトーマスが、木曜の初日ラウンドで少しばかり調子が出せずに、2アンダー70で回ったのも、あまり不思議ではない、というわけだ。首位に立つ豪州のキャメロン・スミスには6打差としている。

 スミスは8バーディ、ノーボギーで8アンダー64をマーク。フロントナインでは5バーディを決め、PGAツアー参戦64試合目にして初めて、初日ラウンドで首位に立った。

「パッティングはけっこう簡単だったよ」とスミスは話している。

 今年4月にチューリッヒ・クラシック・オブ・ニューオリンズでツアー初優勝を挙げ、ツアー2勝目を目指す。