今週、勝つのはこの選手だ!【前編】

通算2勝目を狙うリービーとデシャンボーがランクイン!

2017.11.8 12:00
トーナメント最終日に36歳の誕生日を迎えるチェズ・リービーも優勝候補のひとり Photo by Matt Roberts/Getty Images

PGAツアー第7戦 OHLクラシック・アット・マヤコバ/メキシコ エル・カマレオンGC

11位:チェズ・リービー

 ベテラン・ボールストライカーの1人。日曜日に36歳の誕生日を迎える。エル・カマレオンでは4度出場しすべて予選通過。これまでで最高は昨年の4位タイという結果だ。ここへ到着するまで15試合連続で予選通過し、直近の5戦はすべてトップ25フィニッシュである。

12位:ブライソン・デシャンボー

 ボールストライキングの実力を発揮し、セーフウェイ・オープンでは17位タイ。シュライナーズ・ホスピタル・フォー・チルドレン・オープンでは7位タイ。ジョンディア・クラシックでの勝利以降も着実に結果を残してきている。

13位:ゲーリー・ウッドランド

 この位置を獲得するに十分なコンディションを保っている。シュライナーズ・ホスピタル・フォー・チルドレン・オープンでは中盤に60台のスコアを並べ、18位タイに入った。昨年のこのトーナメントではパーオンがトップの成績で、最終結果も単独2位になっている。

14位:ボウ・ホスラー

 サンダーソン・ファームズ選手権で10位タイ、シュライナーズ・ホスピタル・フォー・チルドレン・オープンでは最終ラウンドをトップタイでスタートし、最終的に7位タイ。ホットな状態で乗り込んでくる。その結果、ツアー新昇格者のランキングでも、ジャンプアップしている。

15位:キム・ミンフィ

 プレーの不安定さを急速に克服し、CJカップ・アット・ナインブリッジズで単独4位、シュライナーズ・ホスピタル・フォー・チルドレン・オープンでプレーオフ敗退の2位。強みはショートゲームにある。つまりメキシコで戦う武器をたくさん携えてやってきている。