OHLクラシック・アット・マヤコバ 最終日

【速報】キザーが通算19アンダーでツアー初優勝

2017.11.13 7:53
リッキー・ファウラーは追撃及ばず、首位と1打差の通算18アンダー2位だった Photo by Cliff Hawkins/Getty Images

 首位と4打差の通算15アンダー3位に、キム・シウ(韓国)が入った。キムは第3ラウンドを2アンダー69、最終ラウンドを6アンダー65でプレーした。

 首位と5打差の通算14アンダー4位タイに、チャールズ・ハウエルⅢ(米国)とマーティン・ピラー(米国)の2人が並んだ。

 優勝争いをした2人とともに最終組をプレーしたロジャースは、最終ラウンドを1アンダー70でプレー。通算10アンダー14位タイだった。

 前年覇者のパット・ペレス(米国)は、第3ラウンドをイーブンパー71、最終ラウンドを5アンダー66でプレー。通算6アンダー34位タイで今大会を終えた。