【勝負を決めるのはココだ!】ヒーロー・ワールドチャレンジ

5ホールあるパー5でスコアを伸ばすことが必須!

2017.11.30 12:55
昨年はパー5の5ホールで15ストロークもスコアを伸ばした松山が優勝した Photo by Christian Petersen/Getty Images

PGAツアー ヒーロー・ワールド・チャレンジ/バハマ アルバニー・ゴルフクラブ

 ヒーロー・ワールドチャレンジは、ケガに悩まされ続けた41歳のメジャー勝者のトーナメントへの復帰の舞台として注目されている。そう、そのとおり。ヘンリック・ステンソンはバハマのアルバニーでの18名が出場するトーナメントに出場する。

 この12月の最初の週末に行なわれる、単なるエキジビジョン以上の意味のあるイベントのロープの中への復帰。ステンソンは彼自身の復帰が、ウッズのそれとタイミングを同じであることにアドバンテージを得るかもしれない。

MORE:今なら1カ月間無料視聴可能。スポーツを見るならDAZN(ダ・ゾーン)

 この大会は、賞金総額が350万ドルであることに加え、72ホールをプレーしたすべての出場選手に世界ゴルフランキングのポイントが与えられる。この点においては、2人はまったく異なる立場にいる。同ランキング8位であるステンソンにとって、ここでのポイントは必ずしも重要ではない。だが、わずかなポイントであっても、ウッズにとっては大きなものとなる。なぜなら彼のランキングは現在1199位なのだから。昨年のこの大会を15位でフィニッシュしたが、それがこのランキング算出に必要な2年間で、彼が稼いだ全ポイントなのである。