ヒーロー・ワールドチャレンジ 2日目

ウッズは通算7アンダー5位タイ「今日は2ケタアンダーまで届きそうな感じがしたよ」

2017.12.2 10:55
タイガー・ウッズは前半でスコアを5つ伸ばし、単独首位に立ったが、後半にスコアを落とした Photo by Ryan Young/PGA TOUR

PGAツアー ヒーロー・ワールドチャレンジ/バハマ アルバニー・ゴルフクラブ

ウッズが一時は単独首位に浮上

 タイガー・ウッズの名前がリーダーボードのトップに上がった時、ヒーロー・ワールドチャレンジでこの日一番の大歓声が上がった。

MORE:ヒーロー・ワールドチャレンジの最新スコアはここをクリック!

 だが、首位の座はそれほど長く続かなかった。ウッズにとっては腰の手術からの復帰戦となる今大会、堅調な初日に引き続き、この日はフロントナインで31をマークするなど再び見事なプレーを披露。これにより、一時は首位に上り詰めた。

 しかし、バックナインではボギーを2つ出し、十分なバーディチャンスにつけられないなど失速。4アンダー68で第2ラウンドを終えた。

 ウッズは「この日のラウンドを一言で」と聞かれて、「上出来だよ」と答えた。第2ラウンド終了時点で、ウッズは首位のチャーリー・ホフマンに5打差だ。ホフマンはこの日9アンダー63をマーク。もしファンが見ていたとしたら、熱狂するようなプレーだった。

 ホフマンがこの日奪ったバーディは合計12個。最後には5連続バーディを決めた。通算12アンダー132ストロークとし、通算9アンダー2位タイのジョーダン・スピースとトミー・フリートウッドに3打差をつけた。この日の後半は12ホールでパーは1つのみ。残りは8バーディと3ボギーという内容だった。