WEEKLY TOUR REPORT Vol.87

今季から石川遼の主戦場となる、ウェブドット・コムツアーって何だ!?

2017.12.3 15:30
Text by : レイコ・タケカワ
日本ツアーのカシオワールドオープンで久々に元気なプレーをみせた Photo by Michael Cohen/Getty Images

 石川遼に関する明るいニュースが久々に飛び込んできた。

 2013年から本格参戦を果たし、5年間主戦場として戦ってきたPGAツアーでの来季シード権を失った石川。10月以降は日本ツアーで奮闘するも、自己ワーストの5試合連続予選落ちを喫するなど、苦しい戦いを続けていた。

 しかし、先のカシオワールドオープン(11月23日~26日、高知県/Kochi黒潮カントリークラブ)では、3日目、最終日と石川らしい爆発力を見せて上位争いを展開。優勝には惜しくも届かなかったものの、トップと1打差の2位タイという好成績でフィニッシュし、復調をアピールした。

MORE:今なら1カ月間無料視聴可能。PGAツアーだけなく、アメリカンスポーツを見るならDAZN(ダ・ゾーン)を!

 石川自身の、今季最後の試合で見せた飛躍。自信を取り戻し、期待を膨らませて来季を迎えられるのは大きい。

 その来季、石川は年明け早々から米下部ツアーのウェブドット・コムツアーに参戦する意向を示した。

 2016-2017シーズン、フェデックスカップポイント175位で終えた石川は、同ツアーでのコンディショナル出場権を持つ。フルの出場権を有している日本ツアーの開幕は例年4月。少なくともそれまでは、ウェブドット・コムツアーで戦うという。