アーノルド・パーマー招待

  • 期間: 2017年3月16日 - 3月19日
  • 賞金総額: 870万ドル
  • 優勝賞金: 156万6,000ドル
  • FedExCupポイント: 500pt

2017.3.25

  • アーノルド・パーマー招待 ギア総まとめ
    7番ウッドを使いこなすリーシュマンがV!

    アーノルド・パーマー招待 ギア総まとめ

     7番ウッドは長らく、4番アイアンを使いこなせない週末ゴルファーのためのクラブとされてきた。しかし、ジェイソン・ダフナーやマーク・リーシュマンをはじめとするプロ選手によって、その考えは変わるかもしれない。  アーノルド・パーマー招待(3月16~19日、フロリダ州...

2017.3.22

  • デイがグリーンエッジから10メートルを超えるバーディパットを決めた!
    【アーノルド・パーマー招待 最終日】

    デイがグリーンエッジから10メートルを超えるバーディパットを決めた!

     ジェイソン・デイは17番パー3で、ティーショットをグリーン左奥のグリーンエッジに外したが、そこからのパッティングが完璧だった。芝の抵抗も考慮して強めにストロークすると、ボールはカップに向かって力強く転がり、そのままカップに飛び込んだ。
  • マキロイのウェッジショットがカップイン寸前!
    【アーノルド・パーマー招待 最終日】

    マキロイのウェッジショットがカップイン寸前!

     ロリー・マキロイは9番パー4で、ティーショットを383ヤードも飛ばし、第2打の残り距離はわずか89ヤード。ウェッジを鋭く振り抜くと、ボールはピンの手前にバウンドしてからスピンがかかり、ピン横20センチにピタリと止まった。

2017.3.21

  • リッキー・ファウラーがパーマー限定モデルのシューズを履いてプレー
    昨年逝去したアーノルド・パーマーを追悼

    リッキー・ファウラーがパーマー限定モデルのシューズを履いてプレー

     アーノルド・パーマーは今週、ベイヒルのコース内に、クラブハウスに、ギャラリースタンドに、そこかしこにまさしく、いた。アーノルド・パーマー招待というトーナメント名は昨年の9月に天国へと旅立ったヒーローを讃えてそのまま残り、選手たちは今や、彼の、そして彼が関...
  • リーシュマンのイーグルパットが1位(アーノルド・パーマー招待、ツーソン コンクイスタドレス クラシック)
    【ショット・オブ・ザ・ウイーク】

    リーシュマンのイーグルパットが1位(アーノルド・パーマー招待、ツーソン コンクイスタドレス クラシック)

     先週のベストショットに選ばれたのは、アーノルド・パーマー招待で勝利したマーク・リーシュマンの最終ラウンド16番パー5のイーグルパット。首位と1打差の通算9アンダーからスコアを一気に2つ縮め、単独首位に浮上。そのままリードを守り切った。
  • 「ピークを合わせる方法は色々ある。マスターズの準備は常に、変えている」
    【アーノルド・パーマー招待】

    「ピークを合わせる方法は色々ある。マスターズの準備は常に、変えている」

     ロリー・マキロイは先週のアーノルド・パーマー招待の大会前に、マスターズへの準備について語った。

2017.3.20

  • 45位タイの松山は1バーディ、5ボギー!
    【アーノルド・パーマー招待 最終日】

    45位タイの松山は1バーディ、5ボギー!

     オーランド(フロリダ州)で開催されたアーノルド・パーマー招待。日本人選手は松山英樹が出場していた。松山は4オーバー76とスコアを落とした。通算2オーバー45位タイで今大会を終えた。
  • 『GBB Epic』のウッドたちがリーシュマンに勝利を!
    【勝者のセッティング】アーノルド・パーマー招待

    『GBB Epic』のウッドたちがリーシュマンに勝利を!

     マーク・リーシュマンが16番で15.5メートルのイーグルパットを沈めてリードを奪うと、18番でのグリーン外からの難しいパーセーブを含め、残り2ホールを凌いで逃げ切り、アーノルド・パーマー招待に勝利。同時に、マスターズへのチケットも手に入れた。  それではリーシュ...
  • 松山は45位で終戦「全然良くなかった。しっかり考えないと次も勝てない」
    【アーノルド・パーマー招待 最終日】

    松山は45位で終戦「全然良くなかった。しっかり考えないと次も勝てない」

     オーランド(フロリダ州)で開催されたアーノルド・パーマー招待。日本人選手は松山英樹が出場していた。松山は4オーバー76とスコアを落とした。通算2オーバー45位タイで今大会を終えた。
  • リーシュマンが逆転勝利「彼(パーマー)がいないのは悲しいけど、ここで優勝できて夢が実現したよ」
    アーノルド・パーマー招待 最終日

    リーシュマンが逆転勝利「彼(パーマー)がいないのは悲しいけど、ここで優勝できて夢が実現したよ」

     マーク・リーシュマンは最終日、16番パー5でイーグルを奪って首位に浮上。残る17番パー3と18番パー4では難しいパーセーブを勝ち取り、2位との1打差を守って通算11アンダーで優勝した。 18番パー4の第3打。ピンまで45ヤードの地点からのピッチングショットをピンそば...
  • リーシュマンが15メートルを超えるイーグルパットを決めた!
    【ショット・オブ・ザ・デイ】

    リーシュマンが15メートルを超えるイーグルパットを決めた!

    アーノルド・パーマー招待最終日のベストショットに選ばれたのは、マーク・リーシュマンの16番パー5のイーグルパット。2オンには成功したものの、カップまでの距離は約15.5メートルあったが、力強いストロークでイーグルパットを決めてみせた。
  • リーシュマンが通算11アンダーで勝利
    【本日のハイライト】

    リーシュマンが通算11アンダーで勝利

    マーク・リーシュマンが1イーグル、3バーディ、2ボギーの3アンダー69でプレー。通算11アンダーで勝利を挙げた。最終日を首位タイで迎えたケビン・キスナーとチャーリー・ホフマンはいずれも通算10アンダー2位タイだった。
  • マキロイの絶妙なアプローチがカップをかすめた!
    【アーノルド・パーマー招待 最終日】

    マキロイの絶妙なアプローチがカップをかすめた!

    ロリー・マキロイは16番パー5で2オンを狙った第2打をグリーン奥のラフに外したが、そこからのアプローチが見事だった。グリーン手前から転がし上げると、ボールはカップに向かい、ピン奥60センチに止まった。
  • ハドウィンのティーショットがあわやホールインワン!
    【アーノルド・パーマー招待 最終日】

    ハドウィンのティーショットがあわやホールインワン!

    アダム・ハドウィンは17番パー3のティーショットで5番アイアンを振り抜くと、ボールはピンの手前に着地してからピンに向かって転がり、ホールインワンかと思われたが、ピンにはじかれて惜しくもカップインはならなかった。
  • ジョンソンのバンカーショットが同伴競技者のボールに当たってカップイン!
    【アーノルド・パーマー招待 最終日】

    ジョンソンのバンカーショットが同伴競技者のボールに当たってカップイン!

    ザック・ジョンソンは17番パー3で、ティーショットをグリーン右サイドのバンカーに落とした。そこからのバンカーショットはグリーンを転がって同伴競技者のアン・ビョンフンのボールに当たり、方向を変えてカップに飛び込んだ。
  • 【速報】松山は通算2オーバー45位タイでフィニッシュ
    アーノルド・パーマー招待 最終日

    【速報】松山は通算2オーバー45位タイでフィニッシュ

     オーランド(フロリダ州)で開催されたアーノルド・パーマー招待。日本人選手は松山英樹が出場していた。松山は4オーバー76とスコアを落とした。通算2オーバー45位タイで今大会を終えた。 松山は通算2アンダー24位タイで最終日を迎え、この日も1番スタート。1番パー4...

2017.3.19

  • 24位に後退した松山は3バーディ、3ボギーでプレー
    【アーノルド・パーマー招待 3日目】

    24位に後退した松山は3バーディ、3ボギーでプレー

     オーランド(フロリダ州)で開催されているアーノルド・パーマー招待。日本人選手は松山英樹が出場している。松山はイーブンパー72でプレー。通算2アンダー24位タイで最終日を迎えることになった。
  • 「マスターズ前の最後のストロークプレーなので、良い形で終わりたい」
    【アーノルド・パーマー招待 3日目】

    「マスターズ前の最後のストロークプレーなので、良い形で終わりたい」

     24位タイに後退した松山英樹。3日目のラウンド後、最終日に向けて、意気込みを語った
  • 松山は24位に後退「チャンスにつけていたが、パットが入らなかった」
    【アーノルド・パーマー招待 3日目】

    松山は24位に後退「チャンスにつけていたが、パットが入らなかった」

     オーランド(フロリダ州)で開催されているアーノルド・パーマー招待。日本人選手は松山英樹が出場している。松山はイーブンパー72でプレー。通算2アンダー24位タイで最終日を迎えることになった。
  • ホフマンが超ロングパットを決めてバーディフィニッシュ!
    【ショット・オブ・ザ・デイ】

    ホフマンが超ロングパットを決めてバーディフィニッシュ!

    アーノルド・パーマー招待3日目のベストショットに選ばれたのは、チャーリー・ホフマンの18番パー4のバーディパット。ホフマンはこの日、序盤で首位から陥落したが、18番パー4で20メートルを超えるバーディパットを決め、首位に再浮上した。
  • ホフマンとキスナーが通算11アンダー首位タイ
    【本日のハイライト】

    ホフマンとキスナーが通算11アンダー首位タイ

    ケビン・キスナーが4アンダー68でプレー。通算11アンダーでフィニッシュした後、首位から陥落していたチャーリー・ホフマンが16番パー5から18番パー4で3連続バーディを奪い、キスナーに追いついた。
  • ファウラーが見事なウォーターショットでリカバリー!
    【アーノルド・パーマー招待 3日目】

    ファウラーが見事なウォーターショットでリカバリー!

    リッキー・ファウラーは11番パー4で、第2打をグリーン左サイドの池に落としたが、幸いにもボールが打てる状況だった。第3打のウォーターショットは水しぶきとともにボールが舞い上がり、ピンに直撃してピンそばに止まった。これを決めてパーセーブした。
  • マキロイがバーディフィニッシュで7アンダー65をマーク!
    【アーノルド・パーマー招待 3日目】

    マキロイがバーディフィニッシュで7アンダー65をマーク!

    ロリー・マキロイは18番パー4で、ピンまで151ヤードの第2打をピンそば4メートルのバーディチャンスにつけた。このパットを決め、7個目のバーディを奪った。通算1オーバー46位タイから通算6アンダー8位タイまで順位を上げた。
  • ケーシーがグリーンの外から10メートルのパットをねじ込んだ!
    【アーノルド・パーマー招待 3日目】

    ケーシーがグリーンの外から10メートルのパットをねじ込んだ!

    ポール・ケーシーは15番パー4で、ピンまで200ヤードの第2打をグリーン左サイドのフェアウェイに外したが、そこからのバーディパットが完璧だった。ボールはカップに向かって力強く進むと、そのままカップに飛び込んだ。
  • 「アーノルドが亡くなって最初の大会だから、今週は特別だ」
    【アーノルド・パーマー招待】

    「アーノルドが亡くなって最初の大会だから、今週は特別だ」

     今週、アーノルド・パーマー招待に出場しているリッキー・ファウラー。今週の大会に関する思いを大会前にこう語っていた。
  • ホフマンが首位を死守「(優勝者に贈られるパーマー愛用の赤いカーディガンを)1着もらえるといいな」
    アーノルド・パーマー招待 3日目

    ホフマンが首位を死守「(優勝者に贈られるパーマー愛用の赤いカーディガンを)1着もらえるといいな」

     チャーリー・ホフマンは3日目、最後の3ホールでバーディを連取し、1アンダー71でホールアウト。ケビン・キスナーとともに通算11アンダー首位タイにつけた。 ホフマンはこの日、出だしの1番パー4と2番パー3で立て続けにボールをバンカーに落としてボギーを叩いた。15...
  • 【速報】松山は通算2アンダー24位タイで最終日へ
    アーノルド・パーマー招待 3日目

    【速報】松山は通算2アンダー24位タイで最終日へ

     オーランド(フロリダ州)で開催されているアーノルド・パーマー招待。日本人選手は松山英樹が出場している。松山はイーブンパー72でプレー。通算2アンダー24位タイで最終日を迎えることになった。 松山は通算2アンダー20位タイで3日目を迎え、この日も1番スタート。3...

2017.3.18

  • 20位タイの松山は5バーディ、2ボギー!
    【アーノルド・パーマー招待 2日目】

    20位タイの松山は5バーディ、2ボギー!

    オーランド(フロリダ州)で開催されているアーノルド・パーマー招待。日本人選手は松山英樹が出場している。松山は3アンダー69でプレー。通算2アンダー20位タイで決勝ラウンドに進出した。
  • 20位に浮上「パターで勝負できれば面白いかなと思う」
    【アーノルド・パーマー招待 2日目】

    20位に浮上「パターで勝負できれば面白いかなと思う」

    オーランド(フロリダ州)で開催されているアーノルド・パーマー招待。日本人選手は松山英樹が出場している。松山は3アンダー69でプレー。通算2アンダー20位タイで決勝ラウンドに進出した。
  • グリロが距離のあるバンカーからチップインイーグル!
    【ショット・オブ・ザ・デイ】

    グリロが距離のあるバンカーからチップインイーグル!

    アーノルド・パーマー招待2日目のベストショットに選ばれたのは、エミリアーノ・グリロの12番パー5のチップインイーグル。2オンを狙ったショットをグリーン左手前のバンカーに落としたが、そこから完璧なバンカーショットでカップに放り込んだ。
  • ホフマンが通算10アンダー単独首位に浮上
    【本日のハイライト】

    ホフマンが通算10アンダー単独首位に浮上

    チャーリー・ホフマンが7バーディ、1ボギーの6アンダー66でプレー。通算10アンダー単独首位に浮上した。首位と1打差の通算9アンダー2位にエミリアーノ・グリロ、首位と2打差の通算8アンダー3位にマシュー・フィッツパトリックがつけている。
  • デイが池越えのショットを楽々と2オンしてイーグル!
    【アーノルド・パーマー招待 2日目】

    デイが池越えのショットを楽々と2オンしてイーグル!

    ジェイソン・デイは、507ヤードと距離の短いパー5で、ピンまで172ヤードの池越えの第2打を8番アイアンで楽々と2オン。ピンそば3メートル以内につけたパットをしっかりと沈め、イーグルを奪った。
  • マキロイが約9メートルのイーグルパットを決めた!
    【アーノルド・パーマー招待 2日目】

    マキロイが約9メートルのイーグルパットを決めた!

    ロリー・マキロイは16番パー5で2オンに成功。カップまでの距離は約9メートルだった。狙い澄ましてストロークすると、ボールは次第に勢いが弱まりながらもしっかりと転がり、カップに転がり落ちてイーグルを奪取した。
  • カイマーが162ヤードをピンそば50センチにつけた!
    【アーノルド・パーマー招待 2日目】

    カイマーが162ヤードをピンそば50センチにつけた!

    マーティン・カイマーは18番パー4で、ピンまで162ヤードの第2打で鋭いショットを見せた。8番アイアンを振り抜くと、ボールは高々と舞い上がり、ピン手前にバウンドしてから強烈なスピンがかかり、ピンそば50センチに止まった。
  • ホフマンが単独首位「アーニー(パーマーの愛称)を追悼するために、出場しようと思ったんだ」
    アーノルド・パーマー招待 2日目

    ホフマンが単独首位「アーニー(パーマーの愛称)を追悼するために、出場しようと思ったんだ」

     チャーリー・ホフマンは、来週のWGC大会への出場権を獲得できていたなら、今大会に参戦するつもりはなかった。しかし、ホフマンは予定を変更して、今大会に参戦した。これまでのところは、その行動は吉と出たようだ。  ホフマンが今大会に出場するのは過去10年間で4回目。...
  • 【速報】松山は通算2アンダー20位タイで決勝ラウンドへ
    アーノルド・パーマー招待 2日目

    【速報】松山は通算2アンダー20位タイで決勝ラウンドへ

     オーランド(フロリダ州)で開催されているアーノルド・パーマー招待。日本人選手は松山英樹が出場している。松山は3アンダー69でプレー。通算2アンダー20位タイで決勝ラウンドに進出した。 松山は1オーバー46位タイで2日目を迎え、この日は1番スタート。1番パー4で...

2017.3.17

  • 【後編】「あの場に立ったら、(弔辞の)言葉が自然と出てきたんだ」
    特別インタビュー! 

    【後編】「あの場に立ったら、(弔辞の)言葉が自然と出てきたんだ」

    ーー多くの人が、おじい様の葬儀で述べたあなたの弔辞に感動していました。周りの反応をどう感じましたか。サム・ソーンダース(以下、ソーンダース) 多くの人たちが感動したという事実を知って、恐縮しているよ。本当に多くの人たちが、ボクの弔辞に涙したと話してくれてい...
  • 松山が約3.5メートルのパットを決めて“おはようバーディ”
    【アーノルド・パーマー招待 初日】

    松山が約3.5メートルのパットを決めて“おはようバーディ”

    松山英樹はスタートホールの10番パー4で第2打をピンそば約3.5メートルのバーディチャンスにつけた。左から右に大きく曲がるスライスラインだったが、これを見事に読み切ってバーディを奪い、幸先の良いスタートを切った。
  • 松山のアプローチがあわやチップインイーグル!
    【アーノルド・パーマー招待 初日】

    松山のアプローチがあわやチップインイーグル!

    松山英樹は494ヤードと距離の短い16番パー5で2オンを狙ったが、グリーン右手前のラフに外した。第3打は簡単なアプローチではなかったが、あわやチップインイーグルのスーパーショット。惜しくもカップに蹴られたが、楽々とバーディを奪った。
  • パーマーの孫があわやホールインワン!
    【アーノルド・パーマー招待 初日】

    パーマーの孫があわやホールインワン!

    アーノルド・パーマーの孫であるサム・ソーンダースは、パーマーが昨年9月に亡くなってから初めての招待試合に大会ホストとして出場した。17番パー3では、ティーショットがピンに直撃。あわやホールインワンのスーパーショットを繰り出した。
  • ハドウィンのショットがあわやイーグル!
    【ショット・オブ・ザ・デイ】

    ハドウィンのショットがあわやイーグル!

    アーノルド・パーマー招待初日のベストショットに選ばれたのは、アダム・ハドウィンの5番パー4の第2打。ピンまで134ヤードの第2打を振り抜くと、ボールはグリーンに着地してからカップに転がり、カップインするかと思われたが、10センチ手前に止まった。
  • グリロとフィッツパトリックが5アンダーで首位タイ
    【本日のハイライト】

    グリロとフィッツパトリックが5アンダーで首位タイ

    エミリアーノ・グリロとマシュー・フィッツパトリックが5アンダー67でプレー。首位タイで並んだ。首位と1打差の4アンダー3位タイに、ルーカス・グローバー、ポール・ケーシー、チャーリー・ホフマンの3人がつけている。
  • パーマーの孫が祖父との思い出に浸りながらプレー「彼のことを思い出さずにはいられなかったよ」
    アーノルド・パーマー招待 初日

    パーマーの孫が祖父との思い出に浸りながらプレー「彼のことを思い出さずにはいられなかったよ」

     故アーノルド・パーマーの孫であるサム・ソーンダースは、初日のティーオフの時点で、観客席に向かって、パーマーのトレードマークである親指を立てる仕草を見せた。その後、約4時間、ソーンダースはパーマーの思い出に浸っていた。  ソーンダースが最も感傷的になったの...
  • 【速報】松山は首位と6打差の1オーバー46位タイ発進
    アーノルド・パーマー招待 初日

    【速報】松山は首位と6打差の1オーバー46位タイ発進

     オーランド(フロリダ州)で開幕したアーノルド・パーマー招待。日本人選手は松山英樹が出場している。松山は1オーバー73でプレー。首位と6打差の46位タイで大会初日を終えた。 松山はこの日、10番スタート。10番パー4でバーディ発進を果たしたが、11番パー4でボギー。...
  • 【前編】サム・ソーンダースが語る祖父アーノルド・パーマーへの想い
    特別インタビュー! 

    【前編】サム・ソーンダースが語る祖父アーノルド・パーマーへの想い

     今週はアーノルド・パーマーの名が付く大会が開催されるため、彼の功績が注目を浴びるだろう。カリスマ性と情熱的なプレーから、ゴルフというゲームに新しい観衆を惹きつけ、プロゴルフに新たな時代をもたらした彼を偲んで、アーノルド・パーマー招待に出場する選手が集結す...