【トラベラーズ選手権 2日目】

キャンベルのティーショットがホールインワン寸前!

 チャド・キャンベルは8番パー3で、ピンまで201ヤードのティーショットでアイアンを振り抜くと、ボールはピンの右手前に着地してから傾斜とサイドスピンでピン方向に転がり、カップインするかと思われたが、惜しくもそれてピンそば70センチに止まった。

動画検索