【AT&Tバイロン・ネルソン選手権 初日】

リードが20メートル近いロングパットを決めた!

 パトリック・リードは17番パー3で、ティーショットでグリーンをとらえたが、カップまでの距離はまだ20メートル近くあった。2パットのパーで十分という場面だったが、力強くストロークするとマウンドを上ってから勢いがつき、そのままカップに飛び込んだ。

最新の動画

動画検索