【ヒーロー・ワールドチャレンジ 最終日】

松山が距離のあるパットを決めてバーディ奪取!

PGAツアー ヒーロー・ワールドチャレンジ/バハマ アルバニー・ゴルフクラブ

 松山英樹は14番パー4で、第2打をグリーンに乗せたが、カップまでの距離は10メートル以上あり、しかもマウンドを上ってから下る難しいラインだった。カップの左を狙ってストロークすると、ボールはカップの間際で右に曲がり、見事に転がり落ちた。

最新の動画

動画検索