ミリタリー・トリビュート・アット・ザ・グリーンブライヤー 3日目

バーナーとクラフトが首位に並び、待望のツアー初優勝を目指す

2018.7.8 11:02
ハロルド・バーナーⅢが4アンダー66(パー70)でプレーし、通算14アンダーで首位に並んだ Photo by Michael Owens/Getty Images

PGAツアー第36戦 ミリタリー・トリビュート・アット・ザ・グリーンブライヤー/ウエストバージニア州 ジ・オールド・ホワイトTPC

ツアー初優勝を狙う2人が首位に並んだ

 ハロルド・バーナーⅢが4アンダー66(パー70)でプレーし、第2ラウンド首位のケリー・クラフトに並んで、ミリタリー・トリビュート・アット・ザ・グリーンブライヤーの最終日を首位タイで迎える。

MORE:ミリタリー・トリビュート・アット・ザ・グリーンブライヤーの最新スコアはここをクリック!

 バーナーは10ホール連続パーの後、バックナインで4バーディを奪った。

 クラフトは一時、後続と4打まで差を広げたものの、終盤3ホールで2ボギーを出して、1アンダー69で3日目を終えた。首位は通算14アンダー196ストロークだ。

 クラフトとバーナーは、いずれも初優勝を目指す。クラフトは今大会が83試合目、バーナーは85試合目だ。

 今大会は2010年の設立以来、4人の初優勝者を輩出している。ただし、これまで3日目の首位が優勝したことはない。

 大会は毎回、2打差以内の決着で、プレーオフも3回行われている。2016年大会は、壊滅的な洪水のために中止となった。

 クラフトは昨年、この大会で5位に入っている。

 バーナーのツアー自己ベストは、2016年のメキシコで行われたOHLクラシックでの5位タイ。ここ2年間では、それぞれ1回ずつトップ10フィニッシュ。2016年のオーストラリアンPGA選手権では優勝している。

記事検索