今週、勝つのはこの選手だ!【後編】

新人ニーマン、とうとう優勝候補の6番目に認定!

2018.7.11 17:00
プロ転向後9戦目のチリ出身19歳のニーマンが優勝候補の6番目 Photo by Mike Lawrie/Getty Images

PGAツアー第37戦 ジョンディア・クラシック/イリノイ州 TPCディアラン

1位:ザック・ジョンソン

 ホームであるこのコースにおいて、最も衝撃的な記録の1つをザック・ジョンソンが持っている。2009年以来、TPCディアランに9回出場し、すべて予選通過。2012年に優勝したほか、2位が3回、3位が2回あり、平均スコアは66.89なのである。

2位:ブライソン・デシャンボー

 昨年はここでの勝利以降トップ25フィニッシュがなかった。しかし2017-18シーズンになるとトップ25フィニッシュは10回。そのうち7回はトップ10に入っている。メモリアル・トーナメントでは優勝した。

MORE:▶スポーツ観るならDAZNで。1カ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

3位:フランチェスコ・モリナリ

 PGAツアー初優勝からオフを取り、このトーナメントに初めて出場する。クイッケン・ローンズ・ナショナルで獲得したタイトルは彼にとっては4戦で2勝目だった。もう1勝は欧州ツアーのBMW PGAだ。