バーバソル選手権 3日目

【速報】ストレブ、メイハン、ラブレディ、メリットの4人が首位タイ

2018.7.22 11:21
ロバート・ストレブが9アンダー63(パー72)をマークし、通算18アンダー首位タイ Photo by Andy Lyons/Getty Images

PGAツアー第38戦 バーバソル選手権/ケンタッキー州 キーン・トレースGC

 ニコラスビル(ケンタッキー州)で開催されているバーバソル選手権。日本人選手は出場していない。大会3日目は第2ラウンドの残りと第3ラウンドが行われた。ロバート・ストレブ(米国)、ハンター・メイハン(米国)、トム・ラブレディ(米国)、トロイ・メリット(米国)の4人が通算18アンダーで首位に並んだ。

MORE:バーバソル選手権の最新スコアはここをクリック!

 ストレブは通算9アンダー11位タイで第3ラウンドを迎え、9バーディ、ノーボギーの9アンダー63(パー72)をマーク。通算18アンダー首位タイに浮上した。

 メイハンは通算10アンダー7位タイで第3ラウンドを迎え、8バーディ、ノーボギーの8アンダー64でプレー。通算18アンダーで首位に並んだ。

 ラブレディは通算11アンダー6位で第3ラウンドを迎え、1イーグル、6バーディ、1ボギーの7アンダー65でプレー。通算18アンダーで首位に並んだ。

 メリットは通算15アンダー単独首位で第3ラウンドを迎え、5バーディ、2ボギーの3アンダー69でプレー。スコアを伸ばしたが後続に追いつかれた。

 明日の最終日はストレブとメイハンが最終組、ラブレディとメリットが最終組の1組前でプレーする。

記事検索