今週、勝つのはこの選手だ!【特別編】

全英オープンに続き、ジョーダン・スピースがワイルドカード!

2018.8.9 18:30
ワイルドカードに挙げられた全英オープンでは最終ラウンドで優勝争いに絡んでいたスピース Photo by Dylan Buell/Getty Images

PGAツアー第43戦 全米プロゴルフ選手権/ミズーリ州 ベルリーブCC

 優勝候補ランキングの20位までに入らなかったダークホースたちを挙げておこう。すべてのカテゴリーにおいて、可能性が高いと思われる選手から順に列記している。カッコ内の成績は2008年のBMW選手権での結果。★印はこの大会の優勝経験者、 ◎印は大会初出場者。

MORE:▶スポーツ見るならDAZNで。1カ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

ワイルドカード

ジョーダン・スピース

 現在の不安定さの中で失ってきたものは、この2カ月間にトーナメント当たり1ストロークも改善してきたパッティングのパフォーマンスだ。ショットリンクシステムによる計測をしていないカーヌスティでは9位タイだった。ベルリーブでキャリア・グランドスラム達成を念頭に置かないことは不可能だが、優勝候補から外れていることにより、集中力をそがれることなくプレーできるというボーナスが与えられるかもしれない。その意味では、それは挑戦の中での挑戦であり、それこそが彼のベストを引き出すかもしれない。

チャレンジャー

 優勝候補の20人の中に入れてもおかしくなかった選手たちだ。

アレックス・ノレン

キーガン・ブラッドリー★

ティレル・ハットン

タイガー・ウッズ★

カイル・スタンレー

マット・クーチャー

シャール・シュワーツェル

ライアン・ムーア

フィル・ミケルソン(17位タイ)★

バッバ・ワトソン(28位タイ)

松山英樹

ザンダー・シャウフェレ

ブライソン・デシャンボー

ヘンリック・ステンソン

ケビン・ナ

アダム・スコット(50位タイ)

記事検索