セーフウェイ・オープン 2日目

スネデカーが首位「1日中とても手堅いプレーができた」

2018.10.6 13:17
ブラント・スネデカーが通算13アンダーで単独首位に立った Photo by Photo by Marianna Massey/Getty Images

PGAツアー第1戦 セーフウェイ・オープン/カリフォルニア州 シルベラードCC

ツアー9勝の37歳が後続に3打差をつけた

 シーズン初戦のセーフウェイ・オープン2日目、最終2ホールで連続バーディを奪ったブラント・スネデカーが7アンダー65でプレーし、通算13アンダーで首位に立った。首位と3打差の2位にはフィル・ミケルソンら3人が並ぶ。

MORE:セーフウェイ・オープンの最新スコアはここをクリック!

 殿堂入りのフレッド・カプルスと同組で回ったスネデカー。この日の内容は8バーディ、1ボギーの7アンダー65だった。

 スネデカーは8月のウィンダム選手権で、初日に59を記録して優勝。ツアー9勝目を挙げた。

「1日中とても手堅いプレーができた」とスネデカーは語る。

「ダメなショットが2回あっただけだ。この2日間、スピードも素晴らしい感じだ。ここのグリーンは注意していないと、外してしまうこともあるからね」

記事検索