今週、勝つのはこの選手だ!【後編】

トーマスの2年ぶりの優勝に期待が集まる

2018.10.9 13:30
敗北したライダーカップ米国チームの中で気を吐いたジャスティン・トーマスが優勝候補の1位 Photo by Sam Greenwood/Getty Images

PGAツアー第2戦 CIMBクラシック/マレーシア TPCクアラルンプール

1位:ジャスティン・トーマス

 昨年、TPCクアラルンプールで3連覇を目指したが、フェデックスカップで頂点に立ち、プレジデンツカップの激闘を制したばかりの疲労モードでは終盤の失速も致し方なかった。だが、今年はストレスは消えている。このコースでの平均スコアは67.00。

MORE:▶スポーツ見るならDAZNで。1カ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

2位:ライアン・ムーア

 先週の開幕戦ではすべてを出し切ったが、ケビン・ツエーのツアー初勝利を妨げることはできなかった。2018年はトップ15フィニッシュが8回。ここでは2013年と2014年に2年続けて優勝したのち、2015年は10位タイ、2016年は17位タイだった。

3位:ブラント・スネデカー

 先週の開幕戦では最終ラウンドでリードを失い、勝利を手放したが、アジアに飛んできたことで悪い記憶も吹き飛ぶことだろう。直近8戦でトップ10フィニッシュ4回。その中の1回はウィンダム選手権での優勝。その第1ラウンドでは59ストロークをマークした。

記事検索