CIMBクラシック 初日

バーグーンが首位「ショットもパターも絶好調だった」

2018.10.11 20:19
前年覇者のパット・ペレスは2アンダー35位タイ発進 Photo by Yong Teck Lim/Getty Images

 昨年の大会で優勝したパット・ペレスは2アンダー70でプレーし、首位と7打差の35位タイだった。

「2アンダーは悪くはないよ。でも、もっとスコアは伸ばせたはずなんだ。昨年と比べるとパットの調子が明らかによくなかったね」(ペレス)

 先週のセーフウェイ・オープンで優勝したばかりのケビン・ツエーも2アンダー35位タイで初日を終えた。

 なお、ダニー・リーは4番パー3で今シーズン最初のホールインワンを記録した。リーのホールインワンはプロ人生で3度目。9番アイアンでティーショットを140ヤード飛ばし、見事にカップインさせた。

記事検索