ヒーロー・ワールドチャレンジ 初日

【速報】松山は2オーバー18位発進

2018.11.30 6:39
松山英樹は2オーバー74(パー72)でプレーし、首位と9打差の18位 Photo by David Cannon/Getty Images

ヒーロー・ワールドチャレンジ/バハマ アルバニー

 ニュープロビデンス(バハマ)で開幕したヒーロー・ワールドチャレンジ。日本人選手は松山英樹が出場している。

 今大会はタイガー・ウッズの招待試合で、世界ランキング上位選手18人のみが出場。非公式試合のため予選落ちはなく、優勝回数や賞金ランキングには加算されないが、世界ランキングには加算される。

 松山は初日のラウンドを2オーバー74(パー72)で終えた。首位と9打差の18位だった。

MORE:ヒーロー・ワールドチャレンジの最新スコアはここをクリック!

 松山は現地時間の11時21分に1番ホールからスタート。1番パー4でバーディを先行させたが、2番パー3でダブルボギー、6番パー5でボギーを叩いた。7番パー4でバーディを取り返したが、9番パー5を再びボギーとして、前半を2オーバーで折り返した。

 後半に入ると、10番パー4と12番パー3でもボギーが続いた。14番パー4と15番パー5でバーディを取り返したが、16番パー4でまたもやダブルボギーを叩いた。その後、17番パー3と18番パー4を連続バーディで締めくくった。

 結局、この日のスコアは6バーディ、4ボギー、2ダブルボギーの2オーバー74。首位と9打差の18位と出遅れた。

記事検索