オリジナルモデルを限定販売

ピン、『アンサーパター』誕生50周年記念モデルを発表!

2016.11.29 5:44
アンサーパター誕生50周年を記念して、オリジナルモデルが世界で1550本が限定販売される Photos by Jonathan Wall/PGA TOUR

 ピンの会長兼CEOジョン・ソルハイムは、オリジナルのスコットデールアンサパターを隅から隅まで知り尽くしている。50年前、彼の父で創業者のカーステンが、レコード盤にスケッチしてアンサーパターを考案。当時ジョンは、鋳造から完成までの製造工程を見ていた。それは、グラインド(削り方)や、ヘッドとシャフトの組み立て、グリップの装着まで含むものだった。

「パターを組み立てた。私は1本組み立てると、2.5ドルをもらったよ。スコッツデールのアンサーパターの全工程を、私や数名の仲間で製造したんだ」(ジョン・ソルハイム)

 アンサーパターの誕生50周年を記念して、限定バージョンが製造された。ゴルフ史上最も代表的なデザインとなった、オリジナルのアンサーパターの見た目や音、感触を再現したものだ。

 伸張性のあるマンガニーズブロンズから製造されたモデルは、1966年当時に使用されていた2つ金型を使って、砂型鋳造される。1つ目はカーステンが製作したモデル、もう1つはジョンの兄、アランが削り出したものだ。各モデルのホーゼルの内側には、「K(カーステン)」と「A(アラン)」の刻印が施されている。

記事検索