QBEシュートアウト 最終日

【速報】ストリッカー/オヘア組が通算26アンダーで勝利

2017.12.11 6:19
スティーブ・ストリッカー/ショーン・オヘア組が通算26アンダーまでスコアを伸ばし、勝利を手にした(写真はストリッカー) Photo by Michael Cohen/Getty Images

PGAツアー QBEシュートアウト/フロリダ州 ティブロンGC

 ネイプルズ(フロリダ州)で開催されたQBEシュートアウト。日本人選手は出場していない。今大会はグレッグ・ノーマンがホストを務めるエキシビジョンマッチで、24選手が2人1組でチームとなり、3日間を異なる競技方式で戦い、順位を競った。

 最終日はベターボール方式(各選手が自分のボールをプレーし、いいほうのスコアがチームのスコアとして採用される)で行われた。スティーブ・ストリッカー(米国)/ショーン・オヘア(米国)組が通算26アンダーで勝利を手にした。

MORE:QBEシュートアウトの最新スコアはここをクリック!

 ストリッカー/オヘア組は通算18アンダー首位タイで最終日を迎え、この日も1番ホールからスタート。1番パー5でバーディを先行させると、7番パー4、8番パー3、9番パー4で3連続バーディを奪った。前半を4アンダーで折り返した。

 後半に入ると、11番パー4と14番パー5でバーディを加えた後、17番パー5ではオヘアが2オン1パットでイーグルを奪った。

 結局、この日のスコアは1イーグル、6バーディ、ノーボギーの8アンダー64。通算26アンダーで勝利を挙げた。