プレーヤーズ選手権 3日目

【速報】シンプソンが通算19アンダーで後続と7打差の単独首位

2018.5.13 8:19
ウェブ・シンプソンが4アンダー68(パー72)でプレーし、通算19アンダーで単独首位を守った Photo by Mike Ehrmann/Getty Images

PGAツアー第28戦 プレーヤーズ選手権/フロリダ州 TPCソーグラス

 ポンテベドラビーチ(フロリダ州)で開催されているプレーヤーズ選手権。日本人選手は松山英樹と小平智の2人が出場していたが、いずれも予選落ちした。ウェブ・シンプソン(米国)が通算19アンダーまでスコアを伸ばし、後続との差を7打に広げた。

MORE:プレーヤーズ選手権の最新スコアはここをクリック!

 シンプソンは通算15アンダー単独首位で3日目を迎え、この日も1番ホールからスタート。1番パー4でバーディを先行させると、4番パー4でもバーディを加えた。8番パー3をボギーとしたが、9番パー5でバーディを取り返し、前半を2アンダーで折り返した。

 後半に入ると、11番パー5でグリーン奥のバンカーからチップインイーグルを奪った。14番パー4をボギーとしたものの、17番パー3でバーディを取り返した。

 結局、この日のスコアは1イーグル、4バーディ、2ボギーの4アンダー68(パー72)。通算19アンダーまでスコアを伸ばし、単独首位を守った。

記事検索