【今週の見どころはここだ!】AT&Tバイロン・ネルソン選手権

故郷での優勝を狙うスピース、自宅のある“ホームV”を狙うガルシア

2018.5.15 6:00
前週最終日はウッズと回ったスピースだが、熱望する地元優勝に手が届くか Photo by Jamie Squire/Getty Images

PGAツアー第29戦 AT&Tバイロン・ネルソン選手権/テキサス州 トリニティ・フォレストGC

【注目の選手】新しい会場がスピースに待望の地元優勝をもたらすか

 ダラス近郊で長く開かれてきた伝統のトーナメントが、トリニティ・フォレスト・ゴルフクラブに会場を移し、新たな歴史を刻み始める。この会場の変更によって、ジョーダン・スピースが待ち望んだ地元での初優勝が生まれるかもしれない。

 このトーナメントで2度優勝し、現在はテキサス州在住のセルヒオ・ガルシアも、マーク・リーシュマン、マット・クーチャーとともに木々のない新しいコースでのプレーを待っている。3週前にスコット・ピアシーとチームを組んでニューオーリンズで勝利したビリー・ホーシェルが、今トーナメントの前年優勝者である。

MORE:▶スポーツ観るならDAZNで。1カ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

 松山英樹はバイロン・ネルソン選手権に初出場となる。WGC-デル・テクノロジーズ・マッチプレー選手権を除くとテキサス州でのトーナメント出場はわずかに2回目。2014年のコロニアルに出場したきりだ。

 トリニティ・フォレストGCは、その幕開けとなる今年、世界ランキング上位25位までから5人を迎える。

 チリ出身の10代、ホアキン・ニーマンはプロ転向後の3戦目となる。彼が前回テキサス州内で出場したトーナメントは、バレロ・テキサス・オープン。そこでの成績は6位だった。

 マーベリック・マクニーリーも元世界アマチュア・ランキング1位の選手だが、スポンサー推薦を得てウエストコースト・スイング以来の出場を果たす。彼はウェブドット・コムツアーのユナイテッド・リーシング・アンド・ファイナンス選手権で3位になってここへ乗り込んでくる。