今週、勝つのはこの選手だ!【前編】

下部ツアーに続き、イェーガーのPGAツアー優勝なるか?

2018.5.16 6:00
ドイツ出身の28歳、ステファン・イェーガーが優勝候補ランキング15位 Photo by Gregory Shamus/Getty Images

PGAツアー第29戦 AT&Tバイロン・ネルソン選手権/テキサス州 トリニティ・フォレストGC

11位:ブランデン・グレース

 トリニティ・フォレストで勝つために必要なスキルをすべて持っている。今シーズン10戦し、すべて予選通過しているが、パッティングの調子が4日間安定していない。それでも、ストロークス・ゲインド:パッティングは6位にランクされている。

12位:ダニエル・サマーヘイズ

 条件付きステータスのために出場試合数は限定されていたが、トニー・フィナウと組んでのチューリッヒ・クラシックで6位、ウェブドット・コムツアーのノックスビル・オープンで8位タイと急激に調子を上げてきている。

MORE:▶スポーツ観るならDAZNで。1カ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

13位:ピーター・ユーライン

 スクラムブリングで1位の成績で、第3ラウンドではキャリアベストの62ストロークをマークしたウェルズ・ファーゴ選手権では最終成績も5位タイ。その翌週をオフとしての出場だ。今シーズントップ20フィニッシュを5回重ねてきている。

14位:アンドリュー・パットナム

 5試合連続で予選通過してきているが、その中にはコーラルズでの5位タイとバレロ・テキサス・オープンでの8位タイと、強風の中での戦いでの実績も含む。パーオン率ではPGAツアー30位の成績だ。

15位:ステファン・イェーガー

 今週のウェブドット・コムツアーのノックスビル・オープンで勝利を収めたばかりで、今、最も自信を持っている選手かもしれない。 2018年のPGAツアーではここまで12試合で予選通過が4回、ベストは43位タイでありながら、今週、爆発するかもしれない。

記事検索