フェデックス・セントジュード・クラシック 最終日

【速報】ジョンソンが通算19アンダーで勝利

2018.6.11 6:57
ダスティン・ジョンソンが4アンダー66(パー70)でプレーし、通算19アンダーで勝利を手にした Photo by Stan Badz/PGA TOUR

PGAツアー第32戦 フェデックス・セントジュード・クラシック/テネシー州 TPCサウスウインド

 メンフィス(テネシー州)で開催されたフェデックス・セントジュード・クラシック。日本人選手は出場していない。優勝したのはダスティン・ジョンソン(米国)。通算19アンダーまでスコアを伸ばし、ツアー18勝目を手にした。

MORE:フェデックス・セントジュード・クラシックの最新スコアはここをクリック!

 ジョンソンは通算15アンダー首位タイで最終日を迎え、この日も1番ホールからスタート。3番パー5でバーディを先行させたが、5番パー4でボギーを叩き、前半をイーブンパーで折り返した。

 後半に入ると、13番パー4と16番パー5でバーディを加えた後、18番パー4の第2打をカップインさせてイーグルで締めくくった。

 結局、この日のスコアは1イーグル、3バーディ、1ボギーの4アンダー66(パー70)。後続に6打差をつけて勝利を手にした。この勝利によって、ジョンソンは世界ランキング1位の座を奪回した。

記事検索