今週、勝つのはこの選手だ!【後編】

DJ、トーマスを抑えてラームが優勝候補1番手

2018.6.13 18:00
もうラームが全米オープンで頂点に立っても不思議ではないと大方が見ている Photo by Tom Pennington/Getty Images

PGAツアー第33戦 全米オープン/ニューヨーク州 シネコック・ヒルズGC

1位:ジョン・ラーム

 直近の母国のナショナル・オープンを制し、今大会はスペイン出身選手のグループ(セルヒオ・ガルシア、ラファ・カブレラ・ベロと同組)でのプレーとなった。PGAツアー最長飛距離を誇り、パーオン率12位、バーディ以上の成績で3位。直近の成績はフォートワース招待での5位タイだった。

2位:ダスティン・ジョンソン

 前週優勝した選手が全米オープンに優勝したことがないという歴史に抗う。それ以外、この3年間で2度目のトロフィを手にするに足る、絶好調のこの男を阻むものはない。パー3、4、5のホールの平均スコアでそれぞれ1位、1位タイ、1位なのである。

MORE:▶スポーツ観るならDAZNで。1カ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

3位:リッキー・ファウラー

 誰もが虜とさせられるような29歳の絶頂期。今ここでメジャーを取るお膳立ては整った。シネコックヒルズGCを愛する男。現在のコンディションは申し分ない。婚約してから最初のトーナメントだ。人生の素晴らしさを表現して欲しい。