全米オープン 最終日

【速報】松山は通算10オーバー16位タイでフィニッシュ

2018.6.18 7:45
松山英樹は6バーディ、2ボギーの4アンダー66(パー70)をマークした Photo by Andrew Redington/Getty Images

PGAツアー第33戦 全米オープン/ニューヨーク州 シネコックヒルズGC

 サウサンプトン(ニューヨーク州)で開催された全米オープン。日本人選手は松山英樹、小平智、秋吉翔太、星野陸也の4人が出場していたが、小平、秋吉、星野の3人は予選落ちした。松山は4アンダー66(パー70)でプレー。通算10オーバー16位タイでフィニッシュした。

MORE:全米オープンの最新スコアはここをクリック!

 松山は通算14オーバー54位タイで最終日を迎え、この日も1番ホールからスタート。2番パー3でボギーが先行したが、3番パー4から6番パー4まで4連続バーディを奪って勢いに乗った。9番パー4でもバーディを加え、前半を4アンダーで折り返した。

 後半に入ると、14番パー4をボギーとしたが、16番パー5でバーディを取り返した。

 結局、この日のスコアは6バーディ、2ボギーの4アンダー66。通算10オーバーまでスコアを戻し、16位タイまで順位を上げた。