バルスパー選手権

  • 期間: 2018年3月8日 - 3月11日
  • 賞金総額: 650万ドル
  • 優勝賞金: 117万ドル
  • FedExCupポイント: 500pt
【バルスパー選手権】ギア総まとめ

ケーシーの勝利はマスターズ用に入手したアイアンのおかげ

2018.3.27 17:00
マスターズ用にテストしようとしたユーティリティを早速使い出したケーシー Photo by Sam Greenwood/Getty Images

PGAツアー第18戦 バルスパー選手権/フロリダ州 イニスブルックリゾート&GC

 マスターズまで1カ月を切っているが、すでに一部の選手は今年最初のメジャー大会に向けて、オーガスタ用の道具のテストを始めている。 ポール・ケーシーも今週のトーナメント中に、今使っているミズノ『MP-25』の3番アイアンと入れ替えることを考慮し、テーラーメイドのツアーレップに対し、21度の『M3ハイブリッド』をリクエストした。今まで以上にやさしく高く打ち出せて、グリーンを狙いやすくするクラブを探してのことだった。

 ケーシーは現在使っている3番アイアンと同じく、三菱ケミカル『Tensei CK White 100HY』シャフトのTXフレックスを装着したが、標準長よりも短いレングスで仕上げている。

 ケーシーは今まで使ってきたクラブセットアップにこだわっており、このリクエストはマスターズに向けてハイブリッドをテストするためだったのだが、テストの結果、このクラブがタイトなレイアウトのイニスブルック・カッパーヘッドコースを攻略するにもふさわしいと判断し、すぐに使い始めることに決めた。

記事検索