RSMクラシック

  • 期間: 2017年11月16日 - 11月19日
  • 賞金総額: 620万ドル
  • 優勝賞金: 111万6,000ドル
  • FedExCupポイント: 500pt
RSMクラシック 初日

【速報】カークが9アンダーをマークして単独首位発進

2017.11.17 6:43
クリス・カークがプランテーションコースを9アンダー63(パー72)でプレーし、単独首位発進を果たした Photo by Robert Laberge/Getty Images

PGAツアー第8戦 RSMクラシック/ジョージア州 シーアイランド・リゾート

 シーアイランド(ジョージア州)で開幕したRSMクラシック。日本人選手は出場していない。クリス・カーク(米国)がプランテーションコースを9アンダー63(パー72)でプレー。後続に1打差の単独首位に立った。

MORE:RSMクラシックの最新スコアはここをクリック!

 今大会の予選はシーアイランド・リゾートのシーサイドコース(パー70)とプランテーションコース(パー72)の2コースを使って行われている。

 初日のベストスコアは、シーサイドコースが5アンダー65だったのに対し、プランテーションコースは9アンダー63と難易度に差がある。

 カークは現地時間の11時00分にプランテーションコースの1番ホールからスタート。1番パー4でバーディを先行させると、4番パー5でバーディを加えた。6番パー4、7番パー3、8番パー5では3連続バーディを奪い、前半を5アンダーで折り返した。

 後半に入ると、14番パー4と16番パー5でバーディを加えた後、18番パー5をイーグルで締めくくった。

 結局、この日のスコアは1イーグル、7バーディ、ノーボギーの9アンダー63。後続に1打差をつけて単独首位に立った。