【セントリー・トーナメント・オブ・チャンピオンズ 最終日】

ファウラーがアプローチをピンそばに寄せてバーディフィニッシュ!

PGAツアー第9戦 セントリー・トーナメント・オブ・チャンピオンズ/ハワイ州 カパルアリゾート

 リッキー・ファウラーは18番パー5で、ピンまで52ヤードのアプローチを放つと、ボールは下り傾斜を転がってピンに近づき、ピンそば1.2メートルに止まった。このパットを楽々と決めてバーディフィニッシュを果たした。

最新の動画