【WGC-メキシコ選手権 最終日】

ハットンが切れ味鋭いアイアンショットでピンそばにつけてバーディ!

PGAツアー第17戦 WGC-メキシコ選手権/メキシコ クラブ・デ・ゴルフ・チャプルテペク

 ティレル・ハットンは4番パー4で、ピンまで170ヤードの第2打を鋭く振り抜くと、ボールはピンそば1.2メートルにピタリと止まった。このパットを決めて、出だし4ホールで3つ目のバーディを奪い、単独首位に躍り出た。

最新の動画

動画検索